スポンサーリンク

アメリカにEMSでレトルトカレーを送ったら没収された話

アメリカにいる人に荷物を送るときはEMSで送るのが一般的だと思うのだけど、

アメリカってなんでも送っていいというわけではなくて、

送っちゃいけないものがありまして、

 

その筆頭は「」です。

 

肉には加工肉が含まれまして、カタマリ肉や生肉だけではなくて、
インスタント食品やレトルト食品に含まれる肉も対象になります。

 

わたしはアメリカ中部の大学に留学中の息子にEMSで送ったレトルトカレーとラ王を没収されちゃいました・・・

 

肉がダメというのは知っていたのですが
レトルトくらいはいいのかなと思ったらダメでした。

 

あとカップ麺、ラ王は没収されましtが

どこかのメーカーの喜多方ラーメンは没収されませんでした。

 

同じラーメンなのになんでだろう?

 

やっぱ王だからかな。

 

チキンラーメンも送りましたが、こちらは没収されませんでした。

 

何回かEMSは使ったのですが、荷物を開けられて中を没収されたのは初めて。 たいしたものを送っていたわけではないので、ショックでした。

EMSで違反品があったので没収しましたという通知

EMSで違反品があったので没収しましたという通知

 

理由にはこんな風に書いてありました。

 

14.Reason for disposition(処分の理由)

Contains meat not admitted by U.S.Department of Agriculture.Meat may carry animal diseases that do not occur in the United States.
米国農務省で許可されていない肉が含まれています。肉には、米国では発生しない動物の病気が含まれている場合があります。

Ruminant Swine
(豚)

 

英語よくわかんないけど、どうも FoiledPackagedされたRuminant Swine、つまりレトルトパウチされた豚肉がダメですよということらしい。

ポークカレーじゃなかったと思うけど、そんなことは関係ないですね。

 

 

こういうときにイチかバチかなんて思わないほうがよかったと反省しました。

息子が好きなもの送ろうと思って、
色々詰めたら

結局中身は4000円くらいなのに送料8000円くらいかかっちゃって、💦

しかもそのうち1000円分くらいを没収されるというテイタラク。

 

今後は気を付けようと思います。

 

 

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました