スポンサーリンク

夫が子犬をかわいがる、不思議。

オバさんの日記

子犬チョロが我が家に来て、我が家の話題はチョロ一色となりました。

 

思春期の娘と成人した息子、50をすぎたわたしたち(父・母)の4人家族でステイホーム期をすごしていましたが、

あっという間にギスギスしだしたところへ

 

チョロが来てくれたので
ほとんどなかった家族の時間が和やかになりました。

 

チョロありがとう

 

前にも話しましたが、
夫は犬がキライでした。

 

犬は吠えたり噛んだりするからな・・・

 

だから、夫は犬を飼うことは、しぶしぶ承諾したものの、

子犬探しやペットショップ巡りには1回も参加しませんでした

 

無理やり押し切って飼い始めたんだからオレには関係ない

という態度をとられたら困るなぁと思っていたのですが、

 

意外にも家じゅうで一番過保護にチョロを大事にしています。

 

多分

チョロが自分のことを大好きなことがうれしいんだと思います。

 

ちなみに夫は、
「犬がしっぽを振る=うれしい」
という基本事項も知らなかったほどの犬オンチで、

最初チョロが夫の姿を見てしっぽを振っていたときに

 

「なんでコイツ、しっぽ振るの?」

 

って言いました。

 

「うれしいからしっぽ振るんだよ」

 

といったら、あーそうか、そうなのか、とまんざらでもないお顔。
自分の存在を喜んでくれる生物の存在は、砂漠のようが乾燥していた彼の感情を揺り動かしたようでした。

 

熱心に話しかけてお世話をしています

 

昨日はチョロを2回目のトリミングに連れて行ったのですが(お会計は10,000円 高い)帰ってきたら

かわいいかわいいと大騒ぎ

 

チョロは激安価格で購入したわけありデカプーだけど、夫の姿を見るだけでしっぽを振ってついてくる世界で一番かわいいワンコのようです。

 

そんなわけで

週末も早起きしたのでお散歩(健康によい)。
チョロがヒザを悪くしないようにとわざわざ敷いたカーペットもチョロがいたずらして剥がしてしまい、散々ですが良いお天気で気持ちいいですね。

さあてこれから、チョロがおしっこ失敗したマットを洗わなきゃ。ではまた。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました