スポンサーリンク

新聞購読をやめることにした

オバさんの日記

長年ずーーーーーっと全国5大紙のひとつとされる読〇新聞を購読していましたが、このたびやめることにしました。

 

年間契約をしていたけど

契約期限切れがいつなのか確認しなきゃわからないというダラシない私。

途中での解約ができればそれで、

できなければペナルティを確認して(違約金とかある?)その金額によっては解約で、

と思って販売店に連絡したところ、

 

「何か問題ございましたか・・・・」

 

と遠慮がちに尋ねられました。

 

スミマセン、
新聞読むのが私だけになっちゃったんですよ。。。

 

と言ったら

 

うちとの新聞契約は来年3月までで、
本来は途中解約はできないことになっているので、できればそれまでは・・・と言われ、

 

電話口のおじさんは長年おつきあいのあった人だとわかったけど、
誰も読まなくなってしまった今、来年3月までは長いなぁと思ったので

 

えーっと、、
そしたら、年内で終了でお願いできないでしょうか・・・

 

 

と言ってみたら、承諾していただけたのでそういうことになりました。

 

 

実家もずっと読〇で、
結婚してからもずっと読〇だったので、

50年のお付き合いだったということになります。

 

前は色々チケットとかもらえたりしてうれしかったんだけど、
最近はそういうのもなくなっちゃってて。

 

ネットでニュースを見るようになってしまったのと
新聞を読むのが私だけで1か月4,200円(ちょっと高い)
新聞の中身も広告も高齢者向けになってると感じていました

 

ウチは毎月の集金までお願いしていて、
月に1回、口数の少ないおじさんが集金にきてくれてるのだけど、それもなくなるのかぁ。さみしいなぁ。

 

よく悪徳新聞販売店がどうのって話題になっているけど、
わたしがお世話になってた販売店はどの人もとっても感じがよくて丁寧だったよ。

 

最近はテレビも全然みなくなってしまいまして、

徐々にマスメディアの舞台がテレビ・新聞からネットニュース・動画配信に代わって行ってるように感じる今日この頃。

チャンネル争いをしていた昭和のお茶の間が懐かしいわ。

ではまた。

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました