スポンサーリンク

オンライン文化祭

オバさんの日記

友人の子が通う私立高校はオンラインで文化祭を行うんだそうです。

ちなみに娘の通う公立高校は文化祭は中止となりました。

 

どっちもどっちだな、と思いますが
気の毒でたまんないです。

 

誤解しちゃいけないと思うんだけど、

今回の新型コロナは誰のせいでもないけど、
「そこまでしなくっても」というグループと
「もうちょっと考えたら」っていうグループが共存していて、

 

「そこまでしなくっても」が強要されているのが学校に通ってる子供達・学生さんたちだと思うんだ~

 

オンラインの文化祭もないよりは全然マシだし、

このご時世を理解して精一杯やるというのは健気だと思うけど、

 

子供達のその健気さに

「オンラインで文化祭、できるね~」

っていうのは違うと思うのよ~

 

 

古い人間なのかもしれないけど、

ライブの素晴らしさはオンラインには勝てないと思うのよ・・・

 

 

文化祭とか修学旅行とか学生生活は特に、

知識さえ身に付ければいいものじゃないし(それだったら本読んでりゃいいんだもん)

 

文字にしにくいけど

 

感じる熱量とかタイミングとか、

準備してたらケンカになったとか、

掃除誰もしないのにムカついたとか、

サボってばかりで怒られるとか、

前夜祭のただ熱い盛り上がり、後夜祭のもうすぐ消えてしまう盛り上がり、

 

そういう空気を感じてナンボだと思うの・・・

 

だから
オンラインの技術は確かに素晴らしいし、

できることも幅広くなってそれはそれでウキウキするけど、

 

何でもオンラインで解決できるっていうのは、、かわいそう。

 

今年いけなかった修学旅行とか林間とか、

できなかった文化祭や体育祭は、何か違うことで穴埋めしてあげられたらな。

 

少なくとも数年後に

「コロナ世代だから」

なんてアホな評論家に語られたりしませんように。

 

 

そんなわけでしんみり。

去年の今頃は自由だったんだなあって、ほんとに一寸先は闇とか、できるうちにやってしまおうとか、そういうのを強く学んだこの半年だったなぁと思っちゃいました。

 

ではでは。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました