お掃除や家事

ガス給湯器の電源がつかなくなったときの修理費用

更新日:

新築で買ったマンションも気づけば入居12年が経過・・・

そろそろあちこち、壊れだすころです。

ローンまだあるのに、イヤだなぁ。

 

・・・そんなある朝、
給湯器の電源が付かなくなりました・・・

電源入るもののすぐに「ホワンホワンホワンホワンン・・・」と、
エラー発生を知らせる間抜けな音が鳴り響きます(ちなみにノーリツです)。

そしてタッチパネルの表示が消えてしまうのです。

が、表示は消えてもお湯はでます。

お湯は出るものの、
エラー発生を知らせる音が繰り返し鳴る、という状況でした。

※ちなみにこのエラー音、お風呂の栓をし忘れて給湯しちゃったときとか 途中でこの音が鳴ります。
「ま・ぬ・け・ね~」っていってるような音階です。

※最新の機種は音はならないんだそうですよ。

 

さてさて。 給湯器の故障はその日のお風呂に困ります。

朝9時に、東京ガスに電話して、修理を依頼しました。
東京ガス→提携している地域のガスサービスショップへ連絡→ガスサービスショップから我が家へ連絡 で、

その日の午後に来てもらえることになりました。

 

みていただいた結果、タッチパネルの故障ということで パネルを取り換えていただきました。

操作パネル

ちなみにお値段は、

  • 新しいリモコン 12,960円
  • 出張料 2,160円
  • 技術料 8,100円

--------------------------
合計 23,230円

作業時間は30分ほどでした。

ふーーやれやれ。
これで今晩もお風呂に入れる♪

↓操作パネルの裏側。湿気の多いお風呂場でよくがんばってくれたなぁ・・・
ura

おばさんのヒトコト

わたしが電話で状況を話したのですが、

その内容はオペレータさんから修理担当者にきちんと伝わっていたらしく、

修理担当者さんは「タッチパネルかな?」とアタリをつけて

新品のパネル部品を手にやってきてくれました。

こういうのって、当たり前なのかもしれないけど、

本当に助かります。

今日は全員で銭湯行くかな~~と思っていたので、

行かずにすんでよかったです。

ちなみに料金は、のちほど請求書が郵送されるとのことでそれに従って支払いを行う、ということでした。

※追記:月末に郵送されてきました。予定通り23,220円。銀行振り込みでした。

ガス会社&修理会社のスピード対応には感謝。

本当に助かりました。

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

-お掃除や家事

Copyright© オバサンの底力 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.