スポンサーリンク

神田神保町の餃子屋さんスヰートポーヅが閉店

オバさんの日記

今日大ショックだったのはコレ

えええ

餃子専門店「スヰートポーヅ」は、神保町の古本屋街にあるギョウザのお店で、
メニューは餃子・水餃子・包子だけ
(定食にするとゴハンとお味噌汁がつく。餃子の個数は選べる)

 

小さなお店で相席必須でいっつも混んでるけど

 

 

すっごくおいしーい!!

 

神田神保町で学生生活を送った私にとっては思い出のお店なんだけど

 

なくなっちゃうのか・・・

 

天ぷらを食べたかったらいもや(500円で揚げたて天ぷら定食が食べれた。すでに閉店)、
餃子を食べたかったらスヰートポーヅ、だっただけに

 

ショックです。

 

街は変わっていくものだけど、なんとなく古本街はそのままのような気がしてた。

 

スヰートポーヅは、学生時代を終えて、仕事を始めてからも
神保町付近に行くときは寄っていたし、

 

結婚する前の夫に「いい店があるから」と連れて行ったこともあるし、

 

月日が流れ、
おととし都内の大学へ進学した息子に

 

「ものすごくアンタ好みの、ギョーザの名店があるからぜひ行きなさい」

 

とエラそうに教えたお店でもあったので、悲しいです。
(もちろん感動して帰ってきました)

 

街は変わるものだけど、変化しないと困るんだけど
さみし・・・

 

 

東京近郊に住んでいる人は知っていると思うけど、
もし知らない人がいたら、神田神保町の古本屋街は東京でも屈指の、なんだかわけのわからない街です。

 

「スヰートポーヅ」はなくなっちゃったけど、

「さぼうる」(独特の雰囲気のカフェ)とか、
「ボンディ」(本屋の奥にあるカレー屋)とか、
「キッチン南海」(学生の胃袋を満たす定食屋)とか、

まだまだ名店がいっぱいあるし、

 

楽譜専門の古本屋、

地図専門の古本屋、

写真集専門の古本屋、

エロ本専門の古本屋とか(わたしは行かないよ、念のため)

 

画材専門店とかスポーツ専門店とか「クセが強い」お店があるので飽きないんですよね~~

 

そんなわけで、思い出話と思い出のお店が閉店してしまった、という話でした。

 

神保町は周囲に学校が多く、学生街でもあるので、

今回の新コロ騒ぎで、大学生のオンライン授業が長引く今、これからどうなるのかはとってもとっても心配です。

 

学生さんが街から消えちゃっているんだったらほんとに心配。

 

それと、大学関係者の皆様、
付け焼刃のオンライン授業で「やったこと」にしちゃってることについてはいいたいことがいっぱいあるからね~ by大学生の母

 

話はずれましたが、

街散策もそろそろ行きたいわ~~

タイトルとURLをコピーしました