スポンサーリンク

グチを言うのはレクレーションなのであーる

オバさんの日記

今日は、友人Aちゃんとまたまたファミレスにいき、

ゆっくりおしゃべりをしました。

 

ランチして、このステイホームの毎日についてのあれやこれや、グチをたんまり吐き出しました。

 

本当のことをいうと、

Aちゃんとは10日に一度くらいは会ってベラベラと近況についてのグチのあれやこれやをしゃべりあう間柄。わたしの数少ない貴重な友人です。

だけどステイホーム週間になり、向かい合ってしゃべったのは2か月ぶり、でした。

 

あまりにしばらくぶりだったので、

しゃべりたいことがありすぎてどれから話そうか迷って会話につまるという逆転現象までおきてしまいました💦

 

そんなわけで2時間ほどがあっという間にすぎ、

色々スッキリして帰ってきました、Aちゃんありがとう。

 

ちなみに、

とくに男性に多いと思うんだけど、

「グチなんていってたってしょーがないだろ」

みたいなの。

 

でも、私の場合グチを言ってそこで終わるのは、レクレーション、お楽しみなんですよね。

ストレス発散なの。言えたらいいの。解決策とかいらないの。

 

そういえば
結婚当初の昔々だけど、

若かった私は夫に仕事のグチやらなんやらを話すことが多かったのですが、

 

若かった夫はよかれとおもって、

 

「それは〇〇したらよかったんじゃない?▲▲するっていう手もあるよ。先にそうなることも想定して動いておくといいよ」

 

的な、真正面からのアドバイスをすることが常でした。

 

(若い頃の)夫は、私のためを思って言ったのだと思うし、
まだ若かった私は「そうかな」とモヤモヤしつつもしばらくは聞いていましたが、、、

 

あるときそのアドバイスがカンに触って

 

そうじゃない!!
アドバイス不要!
わたしは聞いてもらえばいいだけなんだ!

 

正論はやめてくれ!!!

と、バクハツしました。

 

※そのあとだんだんと、夫は「フン、フン」と言うだけのうなずきマンに変貌しました

 

なので、最近テレワークとやらで夫がミーティングで部下らしき人にアドバイスをしているのを漏れ聞いてしまうとつい、

 

ねえそれ、
グチじゃないの?
アドバイスなんて無用なんじゃないの??

 

と余計な心配をしてしまったりします。

この心配こそが無用の長物なんでしょうけどね。

 

そんなわけでやっぱりテレワークは我が家にはあっていません。

夫と部下のやりとりなんて聞きたくないわ。ではまた。

タイトルとURLをコピーしました