スポンサーリンク

岡江久美子さんが亡くなった・・ショック・・・

オバさんの日記

今日本当に本当にビックリでショックだったニュースが・・・

 

俳優の岡江久美子さんが肺炎で死去 63歳 新型コロナに感染 | NHKニュース
【NHK】俳優の岡江久美子さんが新型コロナウイルスによる肺炎のため、23日朝、東京都内の病院で亡くなりました。63歳でした。

 

岡江久美子さんといえば、はなまるマーケットもだけど、
NHKの連想ゲームでキレッキレの回答をするイメージが強いです。

 

※連想ゲームはドラマではなくて、問題となるある言葉についてキャプテンがヒントの単語をいくつか言い、それから連想して答えを導くという、大変シンプルな国民的クイズ番組。昭和40年代から続いた。

 

連想ゲーム
22年間続いたNHKの看板ともいえる番組。キャプテンの単語によるヒントから連想する言葉を答えるもので・・・

 

その「連想ゲーム」に出ていた岡江久美子さんはキレイで頭がよくて、ホントにかっこよかった(小学生の頃見てました)。

 

でも、ニュースを拝見して知ったのですが、

岡江久美子さん、乳がんで闘病中だったんですね。
初期だったと書いてありましたが、手術のあと放射線治療をされていたとか。。

 

母を闘病の末ガンでなくした私は、ガンの手術・治療のあとからだの抵抗力が下がるっていうのをよく担当医からきいていて、

 

特に退院する前は

「何食べてもいいけど、ナマモノはやめてね」

と言われ、カップラーメンや冷凍食品なんかは大丈夫だけどお寿司やお刺身、サラダなんかは注意しようって言われたものでした。

 

体の抵抗力の目安となる白血球と好中球の数値が基準外だと退院が伸びたりしたもので、そんなふうに注意深く暮らしていても母だけがインフルエンザにかかってしまったこともありました。

 

本当に、抵抗力が弱っているに人は細心の注意が必要な今日この頃なんだと思いました。

 

岡江さん、63歳(には見えない若々しさ)なんて、亡くなるにはまだ早すぎる。。

 

ご冥福をお祈りするとともに、
バカな人たちが取材に殺到しませんように、早くこの疫病が退散しますように。

タイトルとURLをコピーしました