スポンサーリンク

こんなときに「ガボン」って国からワン切り(迷惑電話)

オバさんの日記

今日は自粛生活の上に雨もひどく降っており、

なんか滅入るわぁ~~

 

そんな折、
ふとわたしのスマホをみると

「着信あり」

 

誰からか、というと・・・

 

ガボン

 

ガボン??

 

ガボン共和国(ガボンきょうわこく)、通称ガボンは、中部アフリカに位置する共和制国家。北西に赤道ギニア、北にカメルーン、南と東にコンゴ共和国と国境を接し、西は大西洋のギニア湾に面している。首都はリーブルヴィル。 by Wikipedia

 

なにかあやしいアクセスがあった場合は絶対に折り返し電話せず
いつものように

電話番号で検索してみるのですが、

 

+24183622888 - Who owns +241 836 22888 from Gabon?
3 user reports for the phone number +24183622888 from Gabon. Did you also received a call from the (unknown) number +241 836 22888 and suspect scam behind it?

 

スパムじゃないか?とレポートしている人がいました(英文)。

 

他にもかかってきている人がいるのね。

 

コンピュータにとってランダムな電話番号を無限に作り出すのはカンタンなことなので、
こういうわけのわからないワン切りには「無反応」を貫くのが鉄則。

 

「国際ワン切り」というのもあるそうで、
絶対に折り返しをかけたりしてはいけません。

 

アフリカから謎の着信があった人が多数「国際ワン切り」の手口 - ライブドアニュース
「台風15号が関東地方を直撃したきのう9日(2019年9月)の未明、アフリカから謎の番号からの着信があったという複数の書き込みがSNS上に投稿されていました」とキャスターの水ト麻美が伝えた。共通の着信履歴は「+2

 

でも、

聞いたこともない異国だったので(ヒマだったし)色々調べてみたところ、

 

  • ガボン共和国は奴隷貿易と象牙の集散地として栄えた元・フランス植民地。
  • 木材・石油のほか、マンガン・ウラニウムや鉄鉱石も産出する。
  • フランスの影響が大きいが、近年中国の影響も大きいらしい。
  • サッカーが人気。

 

ふーむふむ。

 

ちょっとググると教えてもらえるなんていい時代だなぁ。。

 

そんなわけで

パソコンの前でグダグダする時間が圧倒的に多い私。
腰が痛くなりがちなのが悩みのタネです。ではまた。

 

 

タイトルとURLをコピーしました