スポンサーリンク

新コロナニュースで感じた、お国柄

オバさんの日記

もうほんとに、新型コロナはいい加減に退散してほしいと思う毎日です。

 

こんな毎日は未経験
早く普通の日々が戻ってほしい

 

ところで

毎日流れてくる大量の新コロ関連のニュースを見ていて

 

お国柄ってあるのかなぁ

 

と思いました。

※ニュースをみているだけなのでその感想でーす

 

たとえば、台湾。

ホンマもんのデジタル担当IT大臣、唐鳳(オードリー・タン)がおり、この難事に立ち向かうためのデジタル的な秘策を次々投入しているそうで・・・

 

  • 唐鳳(オードリー・タン)は35歳で入閣
  • 元々天才プログラマーとしてシリコンバレーで活躍
  • 官僚ネットワークを自ら構築
  • マスクの在庫が確認できるマップを作製
  • 国民が7日間に2枚マスクを購入できるシステムを開発
  • トランスジェンダー(男性で生まれたが女性脳であることから)
コロナ危機で活躍、国民の憧れとなった注目の台湾「天才」IT担当大臣はどんな人か
2020年2月、米国の外交政策研究季刊誌『Foreign Policy』に「世界の頭脳百人」にも選ばれた台湾・デジタル担当政務委員(大臣)の唐鳳(オードリー・タン)が、最近の新型コロナウイルスの騒動のなかで、マスクの在庫が一目でわかるアプリのプログラムを開発し、日本でも一気に知名度が高まった。幼いころから天才と称され、...

 

すごーっ!

 

IT担当大臣に旧建設省出身(70代後半)のオジサマを採用し、「大臣は自らSNS投稿をしているので大丈夫」と言ってしまう、どこかの国とは大違いです(我が国です)。

日本にも天才はいるはずなのになぁ。台湾すごい。

 

韓国は新興宗教の集会があちこちで開かれているの??意外にキリスト教徒が多いんだねぇ、(日本にもたくさん新興宗教あるけどね)

 

あと、どーーーーーしても今、一番理解できないのがアメリカ西海岸で、

 

アメリカ、銃を買い求める長蛇の列 新型コロナめぐる「恐怖」から
アメリカで銃の売上げが急増 入店までに数時間並ぶことも

 

なにと戦う??

未知の疫病から身を守るのが銃、、

アメリカは銃社会、って言ってしまえばそれまでだけど銃が身近にあるっていう感覚がつかめないなぁ~と思ってしまったり。

 

 

あと日本は圧倒的に自粛・相互監視がすごいですよね、
これはどこの国も同じなんでしょうか??

 

そんなこんなで、ヨーロッパも大変なことになっているようです。

わたしは平常心を保つよう心掛けていますが、若干の不安も抱えながら過ごしています。

 

でもこないだは普通にランチにいきました。

すいてるかな?と思ったけど思ったより混んでいました。

そうだよね、ファミレスもいけないんじゃちょっとさみしすぎる。

 

もうすぐ桜が咲くそうですがお花見くらいはできるかな。ではでは。

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました