スポンサーリンク

ゲームは1日1時間、という条例(by香川県)笑える

オバさんの日記

なんかの冗談?かと思ったのですがコレ。

 

「ゲームは1日1時間まで」 香川県の条例成立でヤドンも悲しむ!? 〈週刊朝日〉
「ゲームは1日1時間まで」 こんなことを言った親や、言われた子どももいるだろう。ゲームよりも勉強して欲しいという親心もわかるが、これが法律である条例として定められたらどうだろうか。そんなことまで法律で...

 

ちょっともう、笑うしかない

 

子どものネット・ゲーム依存症につながるようなコンピュータゲームの利用に当たっては、1日当たりの利用時間が60分まで(学校等の休業日にあっては90分まで)の時間を上限とすること及びスマートフォン等の使用に当たっては、義務教育修了前の子どもについては午後9時までに、それ以外の子どもについては午後10時までに使用をやめることを目安とする

ひええええ・・・

なにがすごいって、

 

条例で1日1時間とか制定したら問題解決に一歩近づく、と思っている人がいる

 

 

いや、ゲーム依存は問題かもしれないけど、
一方で「興味あることに没頭せよ」、そういう風にも言っていますよね?

 

これが将棋だったら問題ないんですよね、

あれ、将棋のオンラインゲームだったら1時間、

普通の将棋だったら無制限でやっていいの??

 

よくわからんです。

 

 

実は、子供が中学校に通っていた頃、PTA役員(ヒラ役員)を引き受けたことがありまして、そのときも、学校独自の、という触れ込みで香川県ゲーム条例みたいな「学校のルール」を作ったことがあったんです。

 

同じように、スマホ・ゲームは1日一時間、10時以降はスマホ・ゲームに触らない、みたいなルールでした。

 

そのルールを制定し、みんなにプリントを配りましたが

 

子供達は特になーんにも変わったように見えませんでした。

 

ただ、そのルール制定に積極的だった一部の大人が
「ルールを作ったぞーー!」と満足しているように見えました。

 

だいたい、

 

  • ゲームだけ1時間と制限する意味がわからない
    (ボードゲームだったらいいの?)
  • 本なら読んでいいことになってるみたいだけど、本といったってピンキリでくっだらない本もいっぱいあるよ
  • テレビは?マンガはいいの?

 

ツッコミどころ満載ですね。

 

・・・

とエラそうに言う理由は、私だったら夢中になったゲームを1時間(休日にあたっては90分)で切り上げる自信がないからです💦

 

「自分にできないことを子供に課さない」
↑私の唯一の子育てルール

 

スマホも夜10時以降にゆっくりチェックしたりするしね。

そんなわけでこの条例は笑うとともに、何か効果があるのかなって思いました。

 

今話題になってるけど、半年・一年・三年、香川県の子供達の意識に何か変化があったかを、レポートしてくれると大変参考になると思います。
(作っただけで満足したらもったいないからね~)

 

 

というわけで
お彼岸です・・・が特に何もしません(苦笑)

お母さんが好きだった、おはぎを買おうかな。

 

ではでは。

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました