未分類

ラッシュガードに入り込んだ砂を取り出す方法

更新日:

夏ですね~~

夏といえば、海。そして強烈な日差し。

日差しといえばラッシュガードで、夏の海水浴にラッシュガードは必需品です。

ですが、困ったことに、

ラッシュガードって砂が入りこんだら取れにくいんですよねーーー!!

てなわけで、ラッシュガードに入り込んだ砂を取り出す方法です。

砂まみれのラッシュガードもここまできれいになりました。

 

まずは、ラッシュガードを真水で洗います。

このときに、お水を張ったバケツなどでゆっくり手もみ洗いをすると

砂がだいぶ押し出されてきます。これだけでもキレイになることもあるのですが、

袖口などはどうしても取り出しにくいです。

せっかくのラッシュガードがカビが生えたみたいです

 

真水で洗ったあとは、完璧に乾かします。

湿っていると砂が取り出しにくいですからね。

 

きちんと乾いたら、砂だしスタート。

砂はラッシュガードの繊維の隙間に入り込んでいます。

繊維の隙間に入り込んでいます

 

布地を伸ばして、伸ばしている状態で払い落とせばよいのです。

布地を伸ばした状態で砂を払い落とします

ななめ方向(バイアス)に伸ばして、指先でこすったりはじいたりすると
砂を落とすことができます。

ただし、
あまり力いっぱい生地をひっぱると伸びてしまうことがあるので、
そのへんは加減が必要です。

払い落とした砂

くりかえし、根気よく作業をしているときれいになります。

きれいになりました。

砂まみれになっていると、カビが生えたみたいに見えちゃうんですが、
これくらいキレイになっていれば着ても大丈夫です。

海は楽しいですが、
そのあとの後片付けが大変ですね。

というか、

カワイイからといって白いラッシュガードを買ったのが間違いだったと思いました。

ラッシュガードは黒に限るわ・・・

※参考までに、動画です♪

 

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

-未分類

Copyright© オバサンの底力 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.