スポンサーリンク

高熱でうなされた思い出(異常行動)

うなされた思い出 オバさんの日記

新型コロナウィルスとかいうのが登場して、今年はインフルエンザの話をあまり聞きませんが、例年通り今年も大流行中のようです。

 

2年前の冬、

我が家はダブル受験(大学受験&高校受験)だったので
1月から2月は、なにしろインフルエンザと風邪がこわかったです。

 

熱出しませんように・・

 

でね、

インフルエンザになって
タミフルとかリレンザとか処方されるときって必ず

「異常行動」があるかもしれないから、
気を付けてください

って言われるんだけど、

 

わたしが信頼している小児科の先生はそれに加えて

 

インフルエンザだけじゃないけどネ~~
高熱のときってうなされちゃうから気を付けて

 

って必ずつけます。

高熱のときってインフルに限らず
うなされちゃうんだそうですが、

 

わたしにも心当たりがあります

 

わたしは小さい頃よく熱を出す子だったんですが、

熱を出すと必ず見る夢があったんです。

 

それは、

自分がすっごく小さくなってしまって何もかもが遠くにある夢。

ドアが遠い遠い・・・小さい小さい・・・って怖くなる夢。

 

と、同時に、

なんか壁を触るとものすごいザラザラの岩みたいな感触で、
最初は壁だけだったんだけど、それがだんだん布団の感触もザラザラになってくるという・・・

 

熱を出すと必ず見るので、

この夢?というか、この感覚になったときには

あ、自分今熱があるな、、、って思うようになったほどです。

 

で、

子育てするようになってから友だちとかとしゃべってても

「子供が熱でうなされる話」

っていうのは時々聞いたことがあって、

 

突然くるくる踊りだしたとか、
ワーーって叫んでたとか。

 

うちの場合は、長男はそういうの全然なかったんですが、

長女が結構うなされるタイプでした。

 

ある年、インフルエンザで熱出して
寝ていたと思ったら突然

速い、速いよぉぉぉ

って、、怒りながら半泣きしてるんです

 

なんでも
すべての音が2倍速みたいなスピードで聞こえるそうで

それがものすごく恐ろしと訴えてきます。

 

娘が言うには

 

トイレの水流すとゴォォォォォォォってすごい速いし、

自分が歩くとトトトトトトトって自分の足音が速い

お母さんの声もかん高くてすごい速い

 

 

おかあ、ゆっくりしゃべってぇぇぇ

 

って言われて、

すっごくへんだったけど

 

 

ポーカーリースーエーッートーーをーーー
のーーーんーーーでーーーー
くぅーーーだーーーさーーーーいーー

 

ってゆっくりしゃべらされたのを覚えています。

 

そんな熱の思い出でした。

健康のありがたさを知る季節でもありますね。

 

受験生がいたりすると、特に。

 

新しいウィルスも早くなんとか収束しますように・・・
健康で新しい春がきますように・・・祈。

タイトルとURLをコピーしました