スポンサーリンク

本当のオバさんの底力

これがおばさんの底力 オバさんの日記

私は個人事業主ですが、本業不振につき、短期バイトを始めました。

今回は、食品工場の事務バイトです。

 

伝票整理や店舗対応が主な業務。
わたしは短期のバイトなので、スタッフ(派遣社員)の補助作業です。

 

食べ物の工場だからでしょうか・・・
働いているのはほぼ、女性です

 

工場内の作業員として働いているのも女性の割合が高いし、
伝票整理や発送管理などをするバックオフィスのスタッフもほぼ女性。

若い人もいるけど、わたしの世代やわたし以上の世代も多いです。

 

お昼休みの話題には、

こないだ長男が入籍した、とか、
孫が遊びにきたときにどうこう、とか

 

腰が痛いの、健康診断がどうだったの、
あれこれいいながらもとっても元気。

 

負けてられないワ

 

短期のバイトの私を含め、
この職場で働いている人はみんな、

 

自分の息子くらいの上司から失敗を咎められることもあるし、

ムチャクチャな要求もある。

 

とにかく時間に追われることもあるし、

若い同僚にバカにされることもあるし、

 

荷物の持ち運びも多いし、立ったり座ったりも多いし、
一日歩き回るような時もあるけど、

 

なんだかんだオバさんは馬力があるよね!

過去の栄光(?)にとらわれず、
「だから何、それが何」の精神で
目的(お金を稼ぐ)にまい進できる。

 

それがオバさんの底力。。。

 

違う業界で働くの、面白い

 

というか、
個人事業主の私は収入が不安定なので(未熟者なのです)
1時間働くとその出来栄えにかかわらず○○円のお金をいただけるっていうのはありがたいもんだなぁ~と

思っちゃいました・・・

 

でも・・・

そんな考え方は
個人事業主として心構えが甘いよな。

これは私の反省すべき点。
安易なほうに流れただけなんじゃないの、と自問自答・・・

短期バイトはありがたいし、楽しいけれど、
来年は本業が安定するように、計画をたてるべし。と思いました。

 

そんなわけで、
今日は寒い一日でした。
白い厚めのセーターを着たら自分がベイマックスみたいでショックでした。

ではまた。

タイトルとURLをコピーしました