スポンサーリンク

マンション住民の私、災害自己対策振り返ってみる

災害はもういいです オバさんの日記

台風19号・・・ほんとにすごかったですね。

15号に続いて19号、最近の台風の破壊力を目の当たりにして恐ろしい気持ちになります。
まだ大変な思いをされている方にはかける言葉もないです・・もう災害が起きませんように。

 

ところで我が家はマンション住まいです。

一戸建てに住む実家とマンションの我々だと準備の品が違ったのでメモ。

 

スポンサーリンク

マンション住民の私は浸水のこと考えてない

1階に住んでいる人は違うと思うのですが、
私は基本浸水被害のことは考えてなかったです。

我が家は中層階なので、家財が水につかることは想定してないです。

 

なので、災害対策は基本「籠城準備」です。

 

  • 食べ物・水など備蓄品の準備
  • 火力の確保(カセットコンロ)
  • トイレ用のビニール袋(流せなくなる可能性あり、共用施設なので庭に穴掘って用を足すこととかできない)
  • 強風対策(ベランダに置いてあるモノは全部屋内へ)

 

ちなみに一戸建てに住む実家や妹の家は

浸水対策もしっかりしてました。

 

大切なものを2階に持って行く、
2階に布団を敷いて寝る、
イザとなったときに避難できるよう靴の準備など

 

私ははよっぽどでないと避難を想定していないので(ウチだけか?)長靴なんかの準備は怠っておりました。

考えておかないとね。

 

停電対策は必須

武蔵小杉のタワーマンションが浸水していました。。。

タワーマンションだと特に居住区は2階以上だと思うので住むには大丈夫だと思うのですが、電源設備とかが地下にあると電気が心配です。

 

マンションで電源がやられちゃうと

  • エレベーターが動かない
  • 水が動かない(ポンプで上層階に送っているのです)
  • ひょっとすると建物内LAN(WiFi)ダメになるかも

高層階に住んでいたりすると、地上に降りるのに非常階段を使うことになってしまいます。

 

水が出なくなって、給水車がきてくれてるとしても、
水をくんで自分の部屋にあげるのってとってもとっても・・・大変。

エレベーターが動かないなら台車を持っていても相当大変。

 

足腰鍛えておかなくちゃ・・・

 

強風対策も必須

マンションは、風対策が必須です。

 

マンション風(ビル風)っていうのもあるし。
マンションがたくさんたっている地域はちょっとした隙間風でも暴風になってしまうんですよね。。。

 

ベランダにあるモノが飛んで行ってしまうので台風のときはすべて屋内にいれとくんです、飛んでったら困るから。

 

高層階のベランダから飛ばされたものはほんっとうに凶器になるし、もしかして自分の家の窓にブチあたったら窓がダメになります。

 

ウチに雨戸はありません

 

よくマンションの広告とかで

ベランダにテーブルとかおいてブランチしてるみたいなのがありますが、

 

台風のときどうするんだよ

 

あと、微妙なところですが、

ベランダに敷くタイル(ウッドデッキ)みたいのも私は心配で、、

 

場所や施工方法にもよるし、
ウッドデッキが飛んで行ったなんて話は聞いたことないですが、

年々台風が凶悪化してることを考えると今までの常識なんて通じなさそう。

ベランダもモノを置かないようにしようと思いました。

 

植木鉢も徐々に撤去の予定です。
(もともとガーデニング向いてないし)

 

災害対策品に追加しておいたもの

というわけで、

もう台風シーズンは終わりでお願いしたいですが、

 

来年の台風もあるだろうし、

(今回は台風接近のさなかに地震まできたんですよ~!)

 

本当に言われることですが

 

日頃から備えを忘れずに

 

タオル絶対いるよな、

ラップタオルのほうがいいかな、

洗濯ばさみもいるよな、、

こうして荷物が多くなっていく・・・

日本はホントに災害が多い国だと改めて思いました。。

 

被害にあわれた方、何もできなくてごめんなさい。
あちこちささやかすぎですが寄付だけしておきます。

どうか、もう災害は勘弁してくださいませ・・・

タイトルとURLをコピーしました