スポンサーリンク

肌がきれいでやせていたら美人に見える説

オバさんの日記

わたしには、高校生の娘がいるのですが、

これがいっちょ前に思春期を迎え、自分の見た目を気にするようになり、しょっちゅう

 

 

太ったーーー!

とか

 

足が痩せないーー!

とかやってます。

わたしほどのプロになると自分の外見にはあきらめというか、やってもムダというか

 

こんなもんでしょう

というあきらめ感が支配しているものですが、

まだ高校生の娘にはそこまで悟れないかも(笑)。

 

 

ところでそんな娘は

肌がキレイで痩せていれば美人

と力説しています。まあ本当ですよね。

 

メディアが美人だとする定義に沿ってるもんね~

 

でも50年生きてきてちょっとわかったのだけど

 

  • 美人ってその人の魅力のひとつ
  • 結局人って醸し出すオーラで魅力的かが決まると思う
  • 美人でもなければ痩せているわけでもないのに、なぜかミョーにキラキラと明るいオーラの人がいる

 

人の魅力って、ひとことでは言い表せないもんですね。

顔やスタイルだけじゃなくて、表情とか話し方とか聞き方とか、相槌のタイミングとか、そういうのと外見とが混ざり合って出てくるもんですよね~

 

だからたま~~に、テレビとかで若い人が

 

太ってるからもてないんです・・・
やせたらもてるようになるかと・・・

 

みたいなことを言う人がいると

 

違うよ!!
それに外見だけで寄ってくるヤツはろくなヤツじゃないよ!!

 

と思います。

・・・というような話を娘としていたら、

 

痩せてて肌がきれいだったら
どんな安い服着てもかっこよく見えるんだもん

 

安い服を着こなすための彼女なりの研究結果のようです。

(今日娘と久しぶりに買い物に行って、そんな話になりました。)

 

ちなみに、男の子のお母さんに「娘と買い物に行った」というと「いいわね~」って言われることが多いけど、実際やってみるとそうでもないです。

 

娘って、
母親に対して遠慮がないので、

 

試着室に入った娘から

 

ちょっとおぉぉ・・・
これのワンサイズ上を持ってきて~~

みたいな指示にしたがって、
店内をウロウロして複数店舗を回る、という下女のような扱いを受けることになります。

 

そんなにいいもんじゃないですよ~~

タイトルとURLをコピーしました