1日1回ぎゅーっって育てる&男の子甘ったれ説

オバさんの日記

最初に御断りしておきますが、

わたしの長男はぜんっぜんイケメンではないし頭脳明晰でもスポーツ万能でもないです。

どちらかというと

 

 

スポーツは途中で断念した

成長したら顔がかなり縦長になってしまった

 

 

という感じのフツーの大学生ですが、

 

それでも・・

 

まだふつーに可愛がりたいです~~

ええ、親バカですよ!

 

こういうことを堂々と言うのはこのツィートを見たから

 

おおお、そうなのか、
ブラジルではかのネイマールもママに甘えるのか~~!

 

※今ちょっと色々大変そうだもんね。ママに甘えたくもなるよね。

 

 

何かあって大変なときでも絶対に受け入れてもらえる存在、それがママ。
(息子は私を”ママ”ではなくBBAって言うけど)

 

素敵素敵~
(ネイマールだからかもしれないけど)

 

というところで思い出したのですが、小学校のとき(確か4年生か5年生)の夏休みの宿題で

担任の先生が

 

「一日1回おかあさんにぎゅーってしてもらうこと」

 

という宿題を出したことがありました。

 

そろそろ思春期を迎える子もいる。
特に男の子は恥ずかしがってイヤがる子もいるだろうけど、1日1回10秒だけ、ギューってお母さんとくっつくっていうの、やってみてください。
by 先生

 

当時怖がりで甘ったれ、成長の遅かったのウチの子は喜んでギューをやらせてくれたけど、

「ウチのコは絶対イヤがるだろうな~・・・」と言っていたガキ大将的な体の大きい男のコのママも

 

「意外!!ギューってさせてくれた!!」

 

と言ってました。

 

男の子でも女の子でも、ある程度の年齢まではギュー♡で解決することがたくさんあるみたいだな~と思いました。

 

さすがに高校生すぎるとキモいと思っていたけど、

ネイマールの写真を見たらそれでもいいのかと思いました。

 

 

ま、今の息子は
イヤがるでしょうけど

 

わたしには男兄弟がいなくて、男の子ってどういうものかよくわからなかったけど

 

ポチみたい

うれしいとシッポブンブン振ってる、っていうイメージがあります。

男の子は甘ったれっていう人多いけど、それはあてはまるかもなーと私も思います。

 

 

 

甘ったれで小心者の息子ももうすぐ成人式、

さすがに大学卒業したら自宅を出るつもりでいるようです。

さみしーけど、まあ、そこまでできたらわたしの子育ても完了かな~。

あ、もうひとり現在反抗期っぽい娘がいるんだった。。。

 

タイトルとURLをコピーしました