スポンサーリンク

根本カラー(リタッチカラー)してくれる美容室にいってみた

根本の白髪を撲滅したい オバサンのビューティ情報

白髪に悩んでいます。

染めてもすぐに、白髪が気になります・・・

 

髪の毛結ぼうとしたときにキラッ✨と光る生え際の白髪が・・・イヤ

 

この生え際の白髪・根本の白髪だけを染めてくれるのを「リタッチカラー」とか「根本カラー」とかいうらしいのですが、それをしてくれる美容室に行ってきました。

 

ちなみに、

グレイヘア、とかいって白髪染めしない自分らしい髪色にしている人がいるらしく、テレビの特集を見たことがありますが、

 

そのグレーになる途中なのよぉぉ

 

黒:白が9:1くらいの今の私はどっちつかずで、グレーにはならない。。。

 

グレーに見えるくらい白髪が増えたらグレーにしたいわよぉぉ

というわけで今は白髪染め暮らしです。

 

今回は2,000円でリタッチカラー(根本カラー)してくれるという美容室に言ってみました。チョキペタ、ってお店です。

 

スポンサーリンク

リタッチ(根本)カラーと全体カラーの見極めは・・

リタッチ(根本)カラーと全体カラーで値段が違うのだけど、

生え際の白い部分が2センチ未満だったらリタッチ(根本)カラーでいける!

ということでした。

 

オーガニックのカラーリング剤を使うと800円アップで、ためしにそっちにしてみました(ふふふ)。

 

というわけで今回のお値段2,800円でした。

 

チョキペタはこんなお店だった

1,000円カット以上美容室未満という感じのサロンでした。

特徴はこんな感じ。

  • 予約はできません、先着順。
  • カットや眉カットもできます。パーマはできないようでした。
  • カラー剤は普通のとオーガニックのと両方選べます。
  • シャンプーはオートシャンプーです。カラーの場合は料金に含まれます。
  • 美容師さんの指名はできません。
  • スタイリングは自分でやります。

オートシャンプー・・・?!

 

手順はこんな感じ。

  1. 受付で番号札をとる(自動)。番号順に名前を呼ばれる。
  2. 自動販売機の前で美容師さんに今日の希望を伝える。
    根本カラーをお願いしたいと伝えると、美容師さんがわたしの髪の毛をチェック。「2センチ以内ですね、根本カラーでオッケーです」とのこと。
  3. オーガニックカラーにすることを伝え自動販売機で2,800円のお支払いをする。
  4. 荷物をロッカーに入れる。
  5. 席につく。色の確認。「今の色と違和感ないようにお願いします」と伝えた。
  6. カラー開始。ここからはいつも行く美容院と同じ。
  7. 待ち時間に雑誌を用意してくれる。お茶のサービスなどはなし。
  8. カラー終了、時間がきたらオートシャンプー!へ案内される。
  9. オートシャンプーの前に軽くシャンプーをしてくれる。よくわからないけど、カラー剤を流すやつだろうか?シャンプーのいい香りがして、わりと丁寧にやってくれたように感じた。
  10. オートシャンプー!!後述します。
  11. シャンプー完了。美容師さんが軽くタオルドライをしてくれてセルフドライコーナーに案内される。
  12. セルフドライコーナーにはスタイリング剤が用意されている。ドライヤー類のほか、洗い流さないトリートメント・ハードセットスプレー・ムース・ブラシとタオルが用意されていた。
  13. 自分でドライヤー・スタイリングをして終了。
  14. お会計は済んでいるのでロッカーから荷物を出してお店を出る。

 

といった感じ。始めてから終わるまで1時間ちょっとって感じでした。

 

思ったよりカラー剤がよかった。つるつるツヤツヤになった~

 

オートシャンプーとは?

オートシャンプーは自動シャンプーマシンのこと。

シャンプーマシンに頭を固定され、ワッシャワッシャと機械が私の頭を洗ってくれます。それはまるで・・・

 

食洗器のお皿になった気分

 

チョキペタ・オートシャンプー

チョキペタのHPより。

 

水圧を変えながら約3分、まんべんなく頭を洗ってくれますが

 

くすぐったいのなんのって!!!

ゾワワワ!!としながらも首筋からおでこ付近まで洗い上げてくれます。

ちゃんと髪の毛以外のところは濡れません。

 

くすぐり拷問みたいだったけど、説明書きによれば手のシャンプーよりも毛穴の汚れなんかが落ちるらしい。

 

よくわからないけど、
シャンプー剤を落とすのは美容師さんがやってくれてすすぎの仕上げをオートシャンプーがやってくれるって感じなのかな・・・

 

そのあと自分でスタイリングをして終了。

 

チョキペタは混んでいる?

わたしが行った時は日曜日の午前中で30分ほど待ちました。

美容師さんに聞いたら、こればっかりは本当に天候や行事にも左右されるしいつ混むかわからない・・・と言っていました。

卒業式・入学式シーズンやお正月前はお母さんたちが増えるのと、平日の午後イチは意外とすいているとも言ってました。

 

まとめ。リタッチ(根本)カラー便利だった

実は私がここ数年お世話になっている美容室には「リタッチ(根本だけ)」のメニューがないんです。

美容室によっては、次のカットまでのつなぎとして、根本カラーだけやってくれるところも結構あるみたいなんだけど・・・

本当は美容院に行きたいけどお金も時間もそんなにないワタシにはチョキペタ、便利でした。

 

 

自分で染めるのも悪くないんだけど、どうしてもムラができちゃって・・・

 

お店は私のようなリタッチのヒトも多いし、ツーブロックを美しく維持するために来ているという人もいました。

 

今までは自分でやってみたりもしたけど

シエロの部分染め(白髪染め)を使ってみた。
もーー。ほんとに45をすぎると自分のメンテナンスに時間がかかるーーー! てなわけで、今回のテーマは白髪染め(部分染め)...
ペンタイプの白髪染め、ラサーナのヘアカラー【スティックタイプ】を試してみた
生え際の白髪を染めるため、ラサーナのヘアカラースティック(部分白髪染め)を試してみました。以前はシエロだったのですが、最近はこちらにしました。

年々白髪が増えてきたので、ちゃんとやりたいときはリタッチしてくれる美容室に行くのもいいなーと思いました。

おばさんのヒトコト

チョキペタに行って美容師さんと少しお話をしていたら、その美容師さんカットが大好きの方だったようで・・・ 今回はカラーしかしなかったけど、この美容師さんだったらカットお願いしたいなと思いました。

ただしこのお店、美容師さんの指名はできないみたい。残念。

でも、こういうお値段お安めの美容室でも仕上がりはすばらしーなーと思いました。

満足満足~。

タイトルとURLをコピーしました