認知症保険 (第一生命)、というのがあるらしい~が。

オバさんの日記

50をすぎたころから

もし自分が認知症になったら??

と、ふと思うときがあります。

 

財力のないワタシは、家族を戸惑わせてしまうのかな・・・

 

と思ったりします。

だから、「認知症保険 by 第一生命」というのを見たときは、

こういうのも必要なんじゃないか??!!

 

と思いました。ちょっと調べてみましたのでメモしておきます。

 

第一生命の認知症保険、保険料と保障内容

第一生命の認知症保険は、

認知症になったら一時金がもらえる、という保険でした。

掛け捨て保険なので、「満期のときの一時金」はナイです。

 

認知症にならない限り、保険金の支払いはナイってやつです

現在50歳のわたしが加入したときの料金シュミレーション

現在50歳のわたしが入ったとして、概要はこんな感じ。

  • 55歳までの女性が契約した場合月額3,136円。これを生きている限り毎月支払う。
  • 支払っている間に認知症になったと診断されたら200万円の一時金を受け取れる。
    認知症にならずに元気だったら1円の返戻金もない。
  • 早期発見のための認知症アプリを利用できる。
  • 何かあったとき、自宅へかけつけるALSOKの訪問サービスを利用できる。ただし契約期間中5回。
  • 認知症相談ダイヤルを利用できる

 

そして50歳の今の私が加入した場合、支払う保険料と受け取る保険金はこんな感じ。

 

  • 50歳で契約して70歳で認知症が発覚した場合。
    (3,130円×12か月)×20年=751,200円を保険会社に支払い、200万円の一時金を受け取ることになる。
  • 50歳で契約して70歳で病気で死んでしまった場合
    (3,130円×12か月)×20年=751,200円を保険会社に支払うが、払い戻しにあてられることは一切ない。
  • 50歳で契約して平均寿命の87歳まで認知症にならず元気ですごした場合
    支払い総額は (3,130×12か月)×37年で、1,389,720円。
    払い戻しにあてられるものはない。

 

加入したのが50歳の場合はこの金額ですが、

  • 60歳で契約した女性は3,918円/月、65歳で契約した女性は5,020円/月、70歳 だと
    6,644円/月 75歳だと8,816円/月。
  •  

 

ちなみに男性のほうが保険料安いんだよ~
女性のほうが認知症にかかりやすいってことなのかなぁ?

 

うーん。ビミョーだなぁ・・・

 

それ以外のサービスについて

ALSOKの駆け付けサービス(家に確認しにいきたいが、家族が遠地にいて急行できない場合かわりに駆けつけてくれるサービス)がついてるのはウレシーな、と思ったんだけど、

全契約期間5回まで

という制限あり。

気軽に使えるってわけじゃなさそう。
(でもないよりは随分安心)

 

診断一時金(200万円)を支払ってもらう条件

認知症と診断されて200万円の一時金を支払ってもらうためには、

  1. 医師による「器質性認知症」の診断
  2. 要介護1以上(認知症じゃなくてもOK)

が、必要。

介護保険による介護認定は、軽い順に「要支援1・2」、「要介護1・2・3・4・5」まであります。

介護認定のうち一番軽いのが「要介護1」です。

 

器質的認知症?ってなに?

脳の機能が欠落して起こるのが器質的認知症なのだそうです。

一度、正常に発達した知的機能が、脳の後天的な器質的障害により生ずる持続的な認知機能(知的機能)の低下、そして日常生活に支障をきたす「器質性疾患」といいます。

上記の中枢神経系の障害がないにもかかわらず精神障害がおこる場合機能性疾患といい、機能性疾患には統合失調症、感情障害、不安障害、身体表現性障害、解離性障害等々があります。

機能知能のみえる化プロジェクト

アルツハイマー型・‎レビー小体型認知症 · ‎前頭側頭型認知症 など、よく耳にする認知症は器質的認知症で、精神疾患によるものはこの保険では保障外、ということになります。

 

この保険、どう思ったか?

さすがの私も50歳から55歳のあいだに認知症になることに備えておく必要があるかどうかは

 

うーむ。わからない。

それなら現金で持っていたほうがいいのかもしれない。

 

では、認知症の危険が今より大きくなることが予想される70歳以降の保険料はどうなるか、というと・・・

月額8,816円。

12か月で105,792円。

 

それでもし、認知症が発覚したら200万円。

 

確かに200万円はありがたいけど、
認知症になったけど200万円あれば大丈夫・・・というふうには思えないんだよね・・・

 

漠然と、認知症への不安はあるのですが、

 

もしかするとあと10年以内にいーい薬ができてるかもしれないし♪

ピンピンコロリが実現できるようになってるかもしれないし。

 

ちなみに認知症保険は第一生命からだけではなくて、

 

リンククロス 笑顔をまもる認知症保険 by 損保ジャパンにっぽん興亜ひまわり生命

リンククロス 笑顔をまもる認知症保険
医療保険、がん保険、死亡保険、こども保険...

 

ひまわり認知症予防保険 by 太陽生命

ひまわり認知症予防保険・保険組曲Best既成緩和 | 太陽生命保険

医療保険フレキシィSに認知症一時金の特約をつける by メットライフ生命

保険料シミュレーション|メットライフ生命
保険料シミュレーションならメットライフ生命。インターネットで申し込める保険もございます。メットライフ生命公式サイトでは、生命保険、医療保険、ガン保険や個人年金保険など各種保険商品や企業情報などをご案内します。

 

・・・というようなことを書いていくと、保険見直し本舗みたいなところで相談してみるといいですよ、って結論になってるコトが多いけど

 

でもやっぱり、家計や生活プラン全体を考えていかないと、
心配だからって保険に入っていたら保険料で破綻しそう

 

ゆっくり計算してみようと思います・・・といいつつ時間がすぎてしまいそう。。。

 

タイトルとURLをコピーしました