iPodTouchをスマホがわりに

中学生にiPodTouchをスマホがわりに使ってもらう

更新日:

スマホばやりですよね。

我が家の中学生も、「スマホスマホ、スマホがほしい」と
アホの一つ覚えのように言っていたときがありました。

現在彼は中学3年生、
部活で遠征に出る機会が多くなるからと、中学生になったときにソフトバンクのガラケーを持たせました。

最初こそメールだなんだと使っていましたが、
中二になったころから(iPhone5sとかでたあたりから)周りがスマホに変え始め、

LINEの流行もハンパなく、

かといってスマホの料金を毎月支払うのもイヤだったので

iPodTouchを使ってもらうことにしました。

外出するときはガラケーで連絡をとり、
家の中ではWiFiを使ってLINEやインターネット通信をiPodTouchで楽しむという方法です。

 

スポンサーリンク

外出時にもLINE・・・になってきた

やはり2013年頃からだったと思いますが
LINEはすっかり子供たちの生活に定着してきた様子で、
クラスのグループ・部活のグループ・近所のグループなど色々なグループを作って
会話や連絡をしているみたいだし、

「無料通話」でしゃべることも多いみたい。

ほとんどガラケーは使わなくなってきました。

※その証拠に、ガラケーの利用料金が月700円台に・・・(^^;)

そうなると、外出時にどうやってLINEを使っているのか気になりますが、

  • 友達のiPhoneにデザリングさせてもらっている
  • セブンイレブンなんかの無料WiFiスポットを使っている

 というような感じでした。

外出するときにはWiFiルーターを使えば別にスマホ契約をしなくってもいいんじゃない?

ということでWiFiルーターの検討を始めることにしました。

 → そして・・・格安SIMカードと白ロムのモバイルルータを用意する

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

-iPodTouchをスマホがわりに

Copyright© オバサンの底力 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.