お出かけ オバさんが投資してみる 日記

1000円で映画鑑賞♪【イオン100株主】

更新日:

イオンの100株株主です。

株としては購入しやすい価格(今日現在のレートでいうと1株2000円前後。100株単位で購入するので20万円あればOK)の割に、株主優待が優れているので主婦を中心に人気の銘柄なのだそうです。

・・・というわけで、今日は株主優待を使ってイオンシネマで映画を1000円で見てきました。

イオン100株株主

スポンサーリンク

イオンシネマが1000円で見れます(同行者も)

イオン100株株主であればイオンシネマを1,000円で見れます。
一緒に行った人(家族じゃなくても)1,000円でOKです。

今回は友人と二人で行きましたが、窓口でカードを提示して「2枚です」と伝えるだけでOKです。

 

 

ただし、席の予約はできないことと、

チケットを購入するとポップコーンかドリンクのチケットをくれるのですが、これは人数分ではなくカードを提示した数だけのようです。
(だから今回は1枚だけ)

有効期限が2か月くらいある。当日じゃなくてもOKみたい

イオン100株主のメリット

自宅そばにイオンがある人にとって、イオン100株株主はメリットがいっぱいあります。
今更感もありますが、メリットをまとめておきますね。

毎日のお買い物でキャッシュバック。
100株もっていたら、3%のキャッシュバックがつきます。

イオンで買い物するときレジで株主優待カードを提示するとキャッシュバックの対象になります。

イオンポイントも普通につきます。

 

2,244円買い物をして、
株主優待は3%キャッシュバックなので67円分、
ワオンポイントは0.5%(200円で1ポイント)なので11円分溜まったことになります。

 

株主優待で貯めた分は年に2回、現金で返してもらえます。

8月末日・2月末日になると株主優待の案内書が届くのですが、その中に今回いくらキャッシュバックされるかの案内カードみたいのが届きます。

これをイオンのサービスセンターにもっていくと額面の金額を現金で支払ってくれます。

 

わたしは半年に10万円ほどイオンで買い物をしているので、3,000円くらいのキャッシュバックを年に2回受けています。

 

イオンラウンジを使えます

イオンラウンジは、イオン株主やイオンカードを持っている人のためのイオンモール内にある休憩所。トップバリュの飲み物とお菓子をもらえます。

ただ、イオンラウンジはどこのイオンにもあるわけではないのでわたしは数回しかつかったことがありません。

 

 

普通に配当金がつく

株なので、配当金がつきます。

配当金は年に2回、中間期と期末に1株あたりいくら、という計算で支払いがあります。

ここ数年で見ると、1株あたり13円~15円、100株株主だと1,300円~1,500円程度を年に2回支払ってもらってる感じです。

配当金は現金手渡しではなく、証券会社経由で支払ってもらいます。 (郵便局・銀行口座で受け取る方法もありますが、NISAで非課税で受け取る場合は【証券口座でのお受取り(株式数比例配分 方式)】を選択する必要があります)

住信SBI証券の画面ではこんなふうに記録されています。

 

スポーツオーソリティ・イオンぺット・グルメドールなどで割引

イオングループでキャッシュバックの対象になっていない店舗では割引販売をしてくれることがあります。

 

 

オマケ情報:ミニオンかTGCのイオンカードなら映画1,000円でみれるよ

イオン100株株主は確かにメリットたくさんですが、映画が1,000円だけであれば、ミニオンかTGCデザインのイオンカードだと年間50枚まで1,000円で映画見れます。

くわしくはここで書きました~

普通のイオンカードだと300円引きだけなので要チェックです。

まとめ

イオン株は近くにイオンがあり、週に何回か買い物をしているというような人は持ってて損がないと思います。

100株だけでも十分オトクですが、持っている株の数が多くなれば多くなるほどキャッシュバックの率があがっていくので楽しみも増えますね。

わたしは自分で初めて買ったのがイオン株ですが「株っていいな」と思いました。

 

また映画見に行こう~っと。

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

-お出かけ, オバさんが投資してみる, 日記

Copyright© オバサンの底力 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.