お出かけ

ホテルユニバーサルポートに泊まった話とツアーの料金

投稿日:

このたび、初めてユニバーサルスタジオジャパンに行ってきました。

 

ディズニーリゾートしか行ったことないアラフィフがUSJに行ってみた(その1)(ツアー選びなど)

ディズニーリゾートしか行ったことないアラフィフがUSJに行ってみた(その2)(実際に行ったレポート)

東京からUSJに行くならやっぱツアー?Booking.comで手配するとどう? (JTB特典つきツアーとそれ以外の値段の差)

泊ったホテルとツアーの代金についてまとめておきます。

スポンサーリンク

ユニバーサルシティウォークとオフィシャルホテル

今回わたしたちはJTBのアーリーチェックインを使いたかったので、フンパツしてユニバーサルスタジオオフィシャルホテルのひとつである、「ホテルユニバーサルポート」に宿泊しました(JTBツアーの話はこちらで

 

特にポートがよかったわけではなくて、単にその日空いていたというだけの理由です。

 

オフィシャルホテルはほかにもいくつかあります。

これは、JTBのカタログについていたユニバーサルスタジオジャパン(USJ)のオフィシャルホテルの地図。

オフィシャルホテルマップ

 

USJのゲートは一か所しかないのですが、その手前に「ユニバーサルシティウォーク」というショッピングモールがあります。

 ディズニーリゾートでいうイクスピアリみたいな感じ。
 

ユニバーサルシティウォークはアメリカンな雰囲気で、歩いているだけでもワクワクします!

 シティウォーク

シティウォーク

 

 ローソン、スタバやタリーズ、マツキヨ(マツモトキヨシ)、大阪のおみやげショップ、たこやき屋さん、ビュッフェのレストランやマックなど、色々なお店が並んでいます。

USJのグッズが買えるオフィシャルショップもありました。

オフィシャルショップ

 

 そのユニバーサルシティウォークの中にオフィシャルホテルが点在していました。

 

↓奥に見えるのが、「ホテル近鉄ユニバーサルシティ」

シティウォーク

 

 

 

 

ここを抜けていくと、ユニバーサルスタジオの入り口に到着する、という感じです。

 

ユニバーサルシティウォーク

 

わたしたちが泊まったホテルユニバーサルポートも十分USJから近いのですが(地図参照)、ホテル京阪&タワー・ホテル近鉄・ザパークフロントホテルはユニバーサルシティウォークに面していてUSJの入り口により近いです。

シティウォークのにぎやかな雰囲気のままホテルに入れるって感じも楽しそうです!

 

 ホテルユニバーサルポートに泊まってみました!

ホテルユニバーサルポートは「ポート(港)」という名前の通り、最も海のそばに立っています。

ユニバーサルシティウォーク沿いではないですが(歩いて3分ほど)ホテルから海側に出ると港があり、そこから向かい側の海遊館・天保山マーケットプレイスまで船で10分でいけるそうです。

 

 

 

海側の出口から外に出るとこんな景色。右手の白い屋根が港だそうです。

 

ユニバーサルポート

 

ホテルユニバーサルポートはミニオン一色でした!

 

↓フロント。チェックインカウンターもミニオンがいっぱい

ホテルユニバーサルポートチェックイン

 ミニオン

↓エレベータの扉もミニオン

ミニオン エレベータ

↓エレベータの中もミニオンがぎゅうぎゅう

エレベータもミニオン

 

今回はツインルームにチェックイン。レギュラールームです。
(ベッドメイクが崩れているのはすぐに娘がベッドで寝たからです、すみません。)

レギュラールーム

広いとはいえませんが、清潔で快適!そしてなによりも・・・

パーク側がよく見えるお部屋でした!

ホテルからの眺め

 

かすかに「キャーーー!」みたいな声も聞こえてきてワクワクした気持ちになります。

 

お風呂は洗い場と独立しているタイプでした。アメニティがそろっていてうれしい。

 

 

 

アメニティは3段の引き出しにしまわれていました。

足(ふくらはぎ)に貼るハーブのシートがついてました。
一番上の紺色の袋にはドライヤーが入っていました。

アメニティ

 

アメニティ

 

パジャマ?部屋着?これはガウンタイプ。

パジャマ(部屋着)

 

お水のプレゼントとお茶セットがありました。

お水のプレゼント

 

お茶セット

 

レストランRICORICOでディナービュッフェ

ツアーには朝食ビュッフェがついていたのですが、+1,500円を支払ってディナービュッフェに変更しました。

(当日ホテルで申し込んでもOKでした)

ビュッフェレストランリコリコ

 

カジュアルな感じのビュッフェレストランで、できたてを食べることができました!

 

できたてをくれた

 

和食も充実してました。(「米」って書いてる)

 

レストランリコリコ

 

デザートも、ケーキ屋さんみたいでキレイ

 

デザート

イチゴフェアをしていたので、「イチゴ大福」「イチゴ葛餅」「フルーツタルト」とほうじ茶の組み合わせ(もちろんこれ以外にもたくさん食べた)。

イチゴフェア

 

さすが大阪なので、ビリケンさんが見守っています。

 

 

ちなみにレストランRICORICOへ続く廊下においてある、トランク・・・しゃべります!

 

廊下のトランク 

 

 この旅のお値段

今回は2017年4月2日~3日の一泊二日で、東京より新幹線のぞみで大人二人ででかけました。

費用はこんな感じでした。

  一人当たり 二人分
ツアー代金 42,400円 84,800円
新幹線割増し※ 3,200円 6,400円
USJワンデイパス

7,600円

15,200円
JTBエンジョイプラン 1,200円 2,400円
エクスプレス4 6,100円 12,200円
合計 60,500円 121,000円

 

※月曜日の始発~7時09分までの東京ー大阪への新幹線を利用する場合は割増料金がかかります。月曜日だけみたい。 

 

おばさんのヒトコト

今回は思った以上にUSJが楽しかったことと、はじめて娘と二人で出かけたのが新鮮でした。

わたしも大阪は20年ぶりくらいなので、地下鉄に乗ったり大阪弁を聞いたりするのを楽しみにしていたのですがUSJ周辺はわたしたちのような旅行者と外国人の姿も多く、あんまり大阪弁を耳にしなかったような・・・

ちなみに帰りの電車(ゆめ咲線)で同じような旅行者のひとに「この電車は西九条にいきますか?難波に行きたいんですが・・・」って聞かれました(前日難波にいっていたので、「西九条にいきますよ!大阪環状線で難波にいけますよ!」と言えたのでうれしかった)。

娘もこれからは、自分の楽しみに時間を使うだろうからオカンと旅行なんてなかなかいかなくなるのかもなぁ~

ちなみに今回は長男と夫はお留守番。そちらはそちらでのんびりやっていたようです。

子供が成人に近づくにつれて、旅行のカタチはかわっていくものですね。

でも今度は、息子も連れて二泊したいなぁ。イヤがられちゃうかしらーーっ

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

-お出かけ

Copyright© オバサンの底力 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.