インターネットライフ メルカリ

メルカリライフその後。やっと売上金が10,000円を突破

更新日:

メルカリを初めて数か月。

途中、一度桃を買ったりしたけれど
売上がやっとこさ、10,000円を突破しました。

profile

ハアハア。ゼーゼー。

大変、疲れました。

 

世の中には「メルカリで儲かる」などという人もいるようですが、
わたしのメルカリライフはあくまでも

 

不用品の売却

 

うちではいらなくなってしまったものでも
使ってくれる誰かがいるかも?というスタンスです。

 

たったの10,000円ではありますが、
感じたことなどをまとめておきます。

 

スポンサーリンク

どんなものが売れたか?

 

一番売れたのは、長男が使っていたサッカー練習着の類です。

着る機会がないまま大きくなってしまった、とか

福袋に入っていたけれどなんとなく着ないままだった、とかそういうものがいくつかあったので
それを売ってみました。

 

これはすぐに売れました。

 

出品して数分以内に売れたものもありましたし、 ほとんど当日中に購入者が現れました。

 

その次に売れたのは、娘が小さいときに着たハロウィンのドレスなど。

これは、少々の汚れがあったので、 それをきれいに洗濯したりアイロンかけをしたりしました。

 

そのほか、開封してしまったけど多分使わないだろうお線香、ペットボトルのお茶についていたリラックマのおまけのセット、定期購入したけど飲みそこなった栄養機能食品(サプリメント)、3点セットで買ったブラジャーの未開封の1つ、などが売れていきました。

でも。。

ureta↑売れたことには変わりはないが、利益はほんのちょっぴりなんである・・・

この写真を見ればお分かりの通り、 売却価格からメルカリに10%の手数料を引き、送料を引くと 売上金額は1点につき 250円~700円程度。 中には売上金額70円なんてのもあり、 わたしの手間(洗濯や梱包、発送)を考えたら全くの赤字です。

 

 

いまだ売れないものもある

出品したものの、いまだ売れないままのものもあります。 それは私が数年前のバーゲンで慌ててサイズ違いで購入してしまった黒のパンプスです。 そんなに悪い品物ではないですが、ブランド品ではないため、 いくら未使用をアピールしても売れる気配がありません。

未使用ですが保管ヨゴレもあるので1,500円に設定。いいねが2つついただけです。送料を考えたら これ以上安くすると赤字になってしまいます。

 

売れるモノ・売れないモノの中から、わたしなりに気づいたこと

よく売れたものを分析すると

  • 購入検討している人が多いモノ (150センチ~160センチくらいの男の子向けサッカーウェアやグッズは、探している人が多い)
  • 使う人が中古品でも気にならないモノ (150センチ~160センチくらいの男の子は着るものにこだわりはあまりない。お母さんが買ってきたものをテキトーに着るし、少々汚れていても気にならない)

150センチ~160センチの男の子は、小学校5~6年生、中学一年生くらいかなと思いますが、 このころの男の子で特にサッカーのようなスポーツをしている子は育ちざかり。サイズがどんどん大きくなっていく頃です。 そして着るものが少々汚れていても全く気にしないどころか、よくなくしたり破いたりします。

お母さんが 「どーせすぐ着れなくなるしどーせすぐ汚くするんだから、中古品で十分!!」 と購入してくださったのではないか・・・と推測しています。 (わたしも子供がそれくらいの年のときはずっとそう思っていました)

 

もちろん、未使用の品はよく売れました。 3個6000円で通販で購入したブラは、1個1500円に設定したらすぐに売れました。 定期購入で買ったものの飲みそこなったサプリ(栄養補助食品)もすぐに売れました。 ただし、これらは元の値段より安くないと売れないんじゃないかと思います。

 

※メルカリでは「サプリメント」と書くと出品できません。「栄養補助食品」としないとダメみたいです。

 

やはり、送料はネック

送料はネックです。 だから、送料のかかりがちな大き目のおもちゃなんかは売りにくいんじゃないかなと思います。
中古品を買うのに、値段的なオトク感を送料が圧迫するのです。

値段+送料が、もともとの値段よりも高くなっちゃうようなものは絶対売れません。 小さくてかさばらないもの、 そういう意味でもピステなどのサッカーウェアは扱いやすかったです。

参考までに、何をどんな方法で送ったか、メモしておきますね。

 

・裏起毛のピステ上下:案外厚みがあり、190円のらくらくメルカリ便は使えませんでした。
なので、箱を65円で購入し、らくらくメルカリ便の宅急便コンパクトで送りました。全部で415円かかりました。

・ジャージ上下とピステ上と袋:案外厚みも重みもあったので、らくらくメルカリ便の宅急便で送りました。送料は600円。

・小さな化粧品:厚みがあったので定形外郵便で送りました。250円でした。

・キーパーパンツの下だけ:これはらくらくメルカリ便の一番小さいサイズ(190円の)で送れるかと思ったら案外厚みがあってダメでした。これも定形外で送りました。200円。

・子供用シンデレラのドレス:これもペッタンコにしてらくらくメルカリ便の一番小さいサイズ(190円の)で送りたかったのですが厚みがありました・・・定形外郵便で、250円。

 

メルカリには、らくらくメルカリ便があり、

らくらくメルカリ便ならこちらの住所も相手の住所も明記しないまま匿名配送ができます。

らくらくメルカリ便と定形外郵便のことについてはこちらにもメモをしておきますね。

 

売れるためのコツ

スムーズに売却するためには、 「買いたい人が気にしていること」を タイトルにし、 写真に撮って伝えたほうがいいと思います。 例えば、タイトル。 kotu ブランド名とサイズはハッキリ書きます。 (本当は色も書いたほうがよかったかも・・・) 写真には 全面から撮った写真、背面から撮った写真、ブランドタグ(サイズタグ)のほか、 kotu2 キズ部分の写真を載せました。 時々「写真は修整してキレイにみせましょう」と説明してあるページをみますが、 わたしは写真は忠実に撮る派。キレイではなくわかってもらえるように撮る派です。 なので写真の修整はしません(切り抜きはしますが色や光の補正はしません)。 キズや汚れの部分をきちんと説明しておくと 「それくらいのキズや汚れは大丈夫です!」という方に買っていただけるような気がします。

 

メルカリは儲かる?

 

わたしは「メルカリで儲かる」とは思えません。

売れるような品物を持っている人が買ってくれそうな人を探すのに メルカリは便利、というふうに感じました。

 

なるほど、と思ったのが「ぶどう農家」であるらしき人が出品していた「訳アリシャインマスカット」です。

味に全く違いはないけれど、房からこぼれ落ちてしまった葡萄の粒だけを集めて 売っていたのです。

 

メルカリでは

見栄えは気にならない。 出荷できなくて処分するくらいなら売ってほしい。

という人と

箱詰めする手間はかかるけれど、食べてほしい

という人をマッチングさせることができます。

 

とても便利だと思います。

 

でもそれと、「儲かる」ことは違うのかなと。

 

何かを売るときには満足して買ってくれる人がいるかどうかを考えてみるといいと思います。

 

 

おばさんのヒトコト

労力の割りには報われない、わたしのメルカリライフではありますが、 それでも、 捨てるしかなかったピステやシャツの類を、 誰か使ってくれる人に届けることができた という点には大変満足しました。 一方、 送料の計算はわたしには面倒で、適当にやってしまって結局利益70円なんてこともありました。 値段設定についても迷ってしまって安くつけちゃったけど、「もうちょっと高くしても大丈夫だったかな」と思ったりします。 梱包も、「丁寧に梱包しなくては」と思っていたので 結構大変でした。 でも何事も試行錯誤の連続。 メルカリチャレンジできたうえに 息子のクローゼットもすっきりし、 少しだけお金にもなった ということで またいらないものがでてきたらメルカリで売れるか考えようーーーと思います。

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

-インターネットライフ, メルカリ

Copyright© オバサンの底力 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.