スポンサーリンク

スマホは持って行っちゃいけない

オバさんの日記

甥っ子の学校の話なんだけど、

 

甥っ子は、修学旅行が中止になってしまった中学3年生(この春卒業)、
コロナのせいで林間も修学旅行も中止、それどころか校外学習もなくて卒業アルバムの写真に困ったという本当にかわいそうな学年

 

だから、先生方も苦肉の策として近隣の某テーマパークへ日帰りの旅行を予定してくれた

 

と・こ・ろ・が

 

スマホを持って行ったらいけないの?!

 

わたしは50過ぎのオバチャンだけれど、えええというしかない

 

だって、そのテーマパークはスマホがないと乗れないアトラクションがあるんだもん

 

しかもテーマパークへ到着するのは開園の1時間後、

そして当然だけど閉園まではいられない

 

もったいないよ~~

 

人気アトラクションに乗れない某テーマパーク、
確かにお散歩もたのしいけど、その楽しみ方は若者向きではない

(ちなみにわたしはオバチャンだけど、アトラクションが楽しくて某テーマパークへ行く)

 

オンライン授業だのなんだのかんだので、結局スマホやタブレットを使えないと話にならない時代なんだから、

いつまでもスマホ禁止なんてちょっとズレているというか・・・

 

ちょっとビックリしてしまいました。

 

ちなみにわたしは、スマホ・インターネット容認派

スマホもインターネットもこれから形を進化させつつ生活必需品でありつづけるだろうからなるべく早く慣れておいたほうがいいと思っている派です。

 

IT先進国を目指して次世代の子供達を育てていこうとしているときになんで禁止にするんだろうなぁと思ってしまいました。

 

アナログが大事なのはわかるけど
デジタルを拒否し続ける先生方につきあう今のコは気の毒

 

 

ちょっと話はズレてコロナ以前の話だけど、

地方在住の友人の子が某テーマパークに修学旅行に来るというので、イイネ!と話を聞いてみたら、

午前中国会議事堂を見学してから、午後某テーマパークに来るという予定らしい

 

えええ午後だけ?
時間足りないよね??

 

国会議事堂見学も大事だけど、

せっかく来るのに、某テーマパークは一日いないと遊べないよ

 

しかもそのときはコロナ前、人気アトラクションの120分待ちは当たり前

 

半日じゃモトがとれないじゃん

 

とケチな私は思いました。

なんか日本の学校って苦行好きで楽しんだらいけないっていう掟があるみたいよね。

 

そんなこんなで3月もお彼岸だ、

1年の四分の一がすでに終わってしまう

 

やっと、やっとのことで、まん延防止が解除されるのですが

2年もこれやったから、少しは知見が溜まったんでしょうね。

大人世代の我々は、このまる2年、子供達や学生の楽しみをすべて奪ってきたことのツケをどこかで払うことになるんでしょう、ね。

 

この春からはコロナ第〇波がきてもオロオロせず、

大丈夫だ!いつも通りいこう!!

と言える世の中になってほしいです。

そんなわけで、また。

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました