スポンサーリンク

夫婦ってわからないもの

オバさんの日記

わたしの母も、夫の母もすでに他界していて、
双方とも父親がのこされています。二人とも80代です。

 

わたしの両親も、夫の両親も、とりたてて仲がいい夫婦だとは思わなかったのだけど・・・

 

夫の父は体調崩して現在入院していますが、同居している義妹が先日義父の部屋を片付けていたら何十年も前の、亡くなった義母からのラブレターがでてきたんだとか。

義母は美人で、ときどき義父が「(おかあさんのことを)キレイですねといわれたことがある」と自慢していたので、どちらかというと義父が義母を気に入って結婚したのかと思っていたのだけど

 

意外だなと思いました。

 

そりゃ義両親だって若いときがあって今があるのだし、
そういう手紙が出てきたのもおかしくもなんともないのだけど、

 

そうやって手紙を大事にとっておくところとか、
お義父さん、お義母さんの手紙よっぽどうれしかったんだな

 

とミョーな気持ちになりました。
お義母さんがお義父さんに手紙を書いたというのも、お義母さんもお義父さんのことを好きで結婚したんだな、というのも今まで思ってもみなかったことで不思議な感覚でした。

(ちなみに手紙の中身はわたしはもちろん、夫も義妹も見ていません)

 

ふりかえって私の実父ですが、

実父と実母も、特に仲がいい夫婦ではなかったと思います。
近所にはどこへいくのも一緒の仲良し夫婦がいたけど、そんなふうではないし、考え方も全然違うなーと思っていたし

 

見守ってるんだか無関心なんだか、母のしていることに全く口出しをしないどころか二人でおしゃべりに盛り上がってるのを見たことがなかったです。

 

でも実母が亡くなって3年、
実父と雑談していたときに「青森の恐山に行ってみたいと思ってるんだー」というので、なんで?と聞いてみたら、

 

「おばあちゃん(実母)を呼んでもらって少し話をしたい」

 

とのこと・・・

 

えー?!

母が元気だったときにたくさん話をしている印象がなかっただけに、無口(だと思っていた)父が母と話をしたいなんて言うとは思いませんでした。

 

おかーさん呼んでもらっても
怒られちゃうだけだよ~

 

実母が今の実父をみたら、まず日常のあれやこれやをダメ出しされると思うのに、それでも話をしたいなんて

叱られたいタイプ??

 

そんなこんなで、

長年連れ添った夫婦というのはわからないものです。

 

わたしと夫も、子供達からみたら長年連れ添った夫婦だけど、やっぱり理解はされていないんだろうなぁ。

 

というか、
もしかして若いときの手紙とか残ってないかどうか
早急に確認しないと

 

そんなわけで随分寒くなりました。

体調くずされませんよう。
やっと緊急事態宣言開けたのだから、延期にしていたことを少しだけやっていこうかなと思っています。ではでは。

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました