スポンサーリンク

ディズニーランドはガラガラ

オバさんの日記

実は、抽選にあたったので昨日東京ディズニーランドへ行っていました。

 

なんか、
スミマセン・・・

 

ちょっと後ろめたい気持ちになっちゃうのは、
まん延防止措置対象地域だから、かもしれないですよね。。

(行ったときはまん防だったけど今は緊急事態宣言中)

 

不要不急の外出を自粛=楽しんではいけない、ということではないのだろうけど、
何か背徳感(大げさ💦)感じちゃう。。日本人的発想なのだろうか。

 

 

といいつつ行ったんだけど

 

感染症対策のせいか、
ディズニーランドの風景はいつもと違ってました。

 

 

その日の入場者数は10,000人前後で、こんなに人が少ないランドは初めてかも。

 

そのほか、いつもと違うのはこんな点。

  • 開園時間に、お店やアトラクションが全部開いているとは限らない。10時オープンだったけど、やっていないアトラクションもあったしお店やレストランは12時オープンのところが多かった。
  • ファストパスはない。
    その日は美女と野獣エリアに入場することと、ベイマックスはアプリによる「エントリー」が必要だった。指定された時間に「エントリー」することができたら、入場できるしベイマックスに乗れる。
  • TODAYと園内マップがなくなっていた
    紙の園内マップと今日のスケジュールがかかれていた「TODAY」がなくなってた。
    全部アプリで確認する・・・予備のバッテリーがあると安心ですネ
  • パークのクローズより前にアトラクションやレストランやワゴンの営業が終わる
    日によってどこが何時に閉まる、が違っているようなのでアプリで確認ですネ
  • パレードのダンサーがいない
    これはとってもさみしかった・・・ゲストのそばまできて手をふってくるダンサーさんがいなくて、山車とキャラクターだけだった
  • キャラクターグリーティングもソーシャルディスタンスで
    ハグしたり肩くんだりはNG。距離をたもち、画面におさまるようにキャラクターと触れ合う
  • 全く待たずにアトラクションに乗れる。一番長く待って、15分だった。
  • アトラクションの入り口と出口に消毒スプレーがある

 

 

アトラクションにガンガン乗れたのはいいけど、

(前述のとおり)早く終わってしまうし、ダンサーさんいないし、ちょっとさみしかったです。

 

(でも楽しめたよ!!さすがディズニーだよ)

 

 

ダンサーさんがいなくてちょっぴり寂しいけど・・

 

ガラガラすぎるイッツアスモールワールド

でもワクワクする雰囲気はさすが

調子に乗ってるワタシ(カチューシャまで買った)

 

なんだかんだ楽しめるように工夫されていてほんとにうれしかったです。

 

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました