スポンサーリンク

布団におしっこをされた私が泣く泣く選んだ布団丸洗いサービス

オバさんの日記

愛犬との暮らしは楽しいけどコマッタコトもたくさん起こります。

愛犬チョロは1歳をすぎて、
トイレの失敗はほぼなくなった、と思っていたら

 

先日わたしのお布団に知らぬ間にシャーっておしっこされてしまいました・・・
※私は和室に布団で寝ています。チョロも足元で寝ています。

 

えええー

 

犬はキレイ好きで、自分が眠る場所ではおしっこしないと思っていたし、
チョロもウチに来たばかりの頃はそりゃあちこちにしちゃってたけど半年すぎたらトイレの場所を覚えたと安心しきっていたのに・・・

 

そんでもって仕方なく色々とググる私

 

自分で洗うことはできないの??

 

和布団・敷布団・洗う・自分で、など色々検索してみると

和布団(真綿布団)を自分で洗うことはできません、という解説がほとんど。
綿を点で止めてある和布団は洗うと綿が偏ってしまい、元通りにはならないのだとか。

でもちょっと想像してみれば

 

お風呂場で足踏み洗いはできそうだけど、
乾かすのは難しいだろうな(しかも現在梅雨)

 

ということで断念。。。

でも、こんな記事もありました。

自宅での敷布団の洗い方をご紹介。コインランドリーでのお手入れ方法も解説 | コインランドリー総合サイト LAUNDRICH
毛布やカバー、シーツ、敷布団などの寝具。毎日直接肌に触れるモノなので、しっかりとお手入れして清潔な状態を保ちたいですよね。そこで今回は敷布団をコインランドリーや自宅で洗濯する方法をご紹介します。

 

自分で丁寧に洗い、コインランドリーで乾かすという方法。

 

でもちゃんと絞れずに、
水を含んだ布団ってどんだけ重いだろう・・・

 

コインランドリーで敷布団って洗えるの?

 

コインランドリー、といえば最近あちこちにできた大型コインランドリーに持ち込めばいいんじゃないの?!と調べてみると

うちの近所にあるコインランドリーでは
ポリエステル綿の敷布団ならできるけど、真綿の敷布団は無理です、というところが多かったです。

 

でも諦めきれずにググっていると

布団巻きのジロー

 

布団専門のコインランドリーだって!こんないいのがある。

敷布団ももちろん対応している布団専用のコインランドリー。
お布団をひもで縛って綿が寄らないようにして洗濯機に入れるというやつでした。

 

近所にあったらココに行く!って言う感じなんですが、
あいにく我が家からはクルマで一時間以上かかる場所にしかお店がなかった・・・

 

敷布団も掛け布団もコインランドリーで洗おう!洗い方・料金など | 特集・コラム|株式会社 TOSEI(トーセイ)
コインランドリーで布団を洗うメリット。ワーキングママ、実店舗で布団洗いの体験談をご紹介いたします!

 

こちらのお店は五反田だけど、
布団専用の乾燥機が置いてあるようでした。

ちなみにこのお店は真綿の敷布団は洗濯できないということになってます。

いいなと思ったけど、湿った布団を持って五反田まで行くのも現実的ではないので今回はナシ。

 

クリーニング屋さんに持ち込む

一番近くのクリーニング店に聞いてみたら、

真綿の敷布団、そのお店では取り扱っていなくて、別の業者へ外注することになるため見積もりしてからになる。料金は4,000円~5,000円/一枚。納期についてもすぐにお答えできないけど、3週間程度はかかってしまう。

とのこと。

ネットで調べてみると取り扱っているクリーニング店は

クリーニング専科(綿の敷布団4,290円/1枚)

白洋舎(綿の敷布団4,400円~/1枚集配サービス 4,840円~/1枚)

ホームクリーニング(綿の敷布団4,400円~/1枚、)

ママショップ加納(綿の敷布団3,520~/1枚)

持ち込みで4,500円/1枚、が相場みたい。

 

でも持ち込むのが結構面倒だよなぁ

 

とか言いながらググっているうちに

 

わたしの検索画面にはやったら宅配の布団クリーニングの広告がでまくるようになりました。

 

宅配の布団クリーニングは・・・

こちらはまとめればまとめるほど安くなることが判明。

 

ふとんLenet  4枚パックだと14,800円(税込16,280円)で3,700円(税込4,070円)
5枚目以降だと1枚あたり+3,000円になる

 

布団クリーニングのリナビス  1枚:9,800円(税込10,230円)2枚:12,800円(税込14,080円)。4枚だと16,800円(税込18,480円)

 

楽天ではどうだろう・・・

いつもなにかと楽天にお世話になるのでこちらでもググってみました。

 

すると・・・

↑ここは敷布団が2枚で9,368円(税込・送料込)、
さらになぜか期間限定1000円引きだった

 

茨城のクリーニング実店舗を構えるお店みたいです。

 

安い!即決!ここに出す!

 

そんなわけで、今回は楽天のお店に布団クリーニングをお願いすることにしました。

 

色々調べてみたけど

 

単に「布団クリーニング」と書いてあっても
真綿の敷布団は対象外だったりするので、真綿の和布団を出すときは注意してみたほうがいいです。

 

でもさ・・
50をすぎてわたしの布団にオシッコされるなんて本当になんという災難なんでしょ・・・

 

というかまた出費じゃん

なにかと出費がかさみます。

 

↓ごめんなちゃーーい、と反省しているようで全く反省していないうちのイヌくん
(もともとこういう顔)

 

そんなわけで

今はお客さん布団とマットレスで寝ているわたしと夫

 

洗いあがりは3週間後なんだそうですよ、それも想定外。

ではではまた。

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました