スポンサーリンク

実父も体調崩しているかも

オバさんの日記

なんだかんだで新コロナのステイホームの自粛期間も1年を超えて、80歳になった実父もめげてきたようです。食欲がなくなって去年より5キロやせてました。

 

ネットに弱いということもあり、最初はニュースや新聞でコロナの情報を得ています。

 

リスク高い人たち=自分(高血圧と糖尿の持病があり、薬を飲んでいる高齢者)ということで、結構じっと家にこもっていました。

 

法事や同窓会なんか、全部なくなっちゃったもんね~
お葬式さえ超縮小だしさ

 

この1年の間になくなった友人もいるけれど

いつものように訃報の知らせにはお通夜に出向き帰りに仲間と思い出話で一杯やる、ということもできず。

 

法事やお葬式って、
年寄りを家の外へ出す一番スムーズな方法なのよね

 

 

暗くなるから
テレビばかりみないように、と

ケーブルテレビとiPadの使い方を伝授して映画とか動画とか楽しんでもらおうとしていたのだけど

 

こないだ様子を見に行ったらだいぶ元気がなくなってきてました。

 

持病の高血圧や糖尿は特に悪くなってないようなので(病院にいって検査はしている)
この状況にめげているのかな、と思ってますが

 

ちゃんと受診してもらおう

 

そんな先日、

近所の父の友達(おじいさん)が

「ランチくらい行こう」

と誘ってくれたとかで、

 

回転ずしにおじいさん3人で並んで座ってお寿司を食べて、

帰り道少しおしゃべりしてきた、

とうれしそうだったので

 

おじいさんたちにとっても「他愛ない話」は「不要不急」じゃないのねと思いました。

 

少しはしゃべらないと生きていけないのよ

 

明日は実父の1回目のワクチン接種の日です。

 

ワクチンが早くいきわたって、

みんなで居酒屋に行ける日が早く来てほしい。

 

ちなみにおじいさんたちの居酒屋ライフは、開店と同時の午後5時くらいに居酒屋に集合してビールを軽く飲んで7時頃解散して家に帰ってお風呂入って8時には寝る、という感じだって。

 

起きてられないからね~💦

 

そんなわけで、元気なおじいさんおばあさんが回転ずしでランチできるようになりますように。

 

そんなわけで、また。

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました