スポンサーリンク

チョロの去勢手術

トイプードルと一緒

ワンコ(チョロ・トイプードル9か月)の去勢手術を行いました。

去勢手術については色々な意見もあるし、獣医さんからの説明もじっくりききました。

 

  • 去勢手術すると精巣まわりの病気にかからないことになるので2年寿命が延びると言われている
  • 手術によって太りやすくなり(食欲旺盛になる)その結果肥満になってしまうと2年寿命が縮まるとも言われている

 

プラマイゼロ・・・?

 

我が家の男性陣(夫と長男)は、自分の股間をおさえながら

「かわいそうだよぉぉ!」

と言ったけれど、

 

やっぱり

繁殖の予定がないし、性欲を持て余してしまうのはかわいそうだと思ってやることにしました。

 

チョロは一生わたしと一緒にいることになるので、
その間とってしまったおタマよりも楽しいことがたくさんあるようにしようね!

 

手術当日は、徒歩5分のところにある動物病院までわたしが歩きで連れて行ったのだけど、

その日はお天気がよくて、

朝からお散歩だーーって大喜びのチョロを見ていると

 

なんか悪いことをしちゃっているような

ちょっと複雑な気分になりました。

 

 

帰ってきたら、例のエリザベスカラーというのをしていなくてはならずご不満極まりないお顔のチョロ。

やっぱり痛みはあるらしく、

 

クゥーン

 

って鳴かれてしまいますます罪悪感を感じました。

 

 

・・・とはいうものの、ほんとのこというと

エリザベスカラーというのを装着してる姿が面白くてつい笑っちゃったんだけど(ごめんなちゃーーーい!!)

 

今日は術後3日目で少しおちついて、

家の中でグーグー寝ています。

 

エリザベスカラーはバランスが悪いみたいで、動けなかったみたいなのでこれは外して

マナーパンツっていうオムツみたいのを装着しています。

 

傷口をなめないようしておけばいいのさ

 

トイレが上手にできないようなので、獣医さんに相談したら

トイレ目的で軽めのお散歩に出してあげるとできるかも、ということだったので

 

散歩に連れ出したら大喜びで(大急ぎで)

 

いつもどおりグイグイわたしをひっぱって(しつけがうまくできてないもんで💦)

自分のお気に入りの場所へ行き

クンクン匂いを嗅いだ後にでっかめのウ●チをたんまり出してスッキリしたお顔になりました。

 

ああよかった。

 

おむつ(マナーパンツ)とエリザベスカラーをはずしたらいつも通りのチョロだったので少しほっとしました。

早く抜糸していつもの生活にもどりたいです。。

 

おまけ。当日の様子。

朝のお散歩楽しかったのに・・・

夕方にはこんなん装着されて帰宅
大変ご不満のお顔

 

ではでは。

 

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました