お酢と塩とクレジットカードでお風呂の水アカを落としてみた | オバサンの底力

お酢と塩とクレジットカードでお風呂の水アカを落としてみた

お風呂の床って、滑り止めのための溝が細かくはいっていますよね。

掃除を深追いしないズボラ主婦のワタシは

黒ずみを作ってしまいました。

お風呂の水アカ

これはいわゆる「水アカ」で、
主成分は水に含まれる石灰(炭酸カルシウム)。

これを落とすには酸性のものが力を発揮するそうです。

酸性の身近なものとしては、クエン酸や酢。

クエン酸は家になかったので、お酢でやってみました。

osu-to-shio

ふつーのお酢とふつーのお塩。

これを

酢90cc、お塩を10グラム(大匙1杯)を混ぜておそうじ液をつくります。

酸っぱいニオイがひろがるーーー。

※塩を入れるのは酸性の度合いを上げるためなんだそうです。アルカリ性の石灰は
これで少しふやけるというか中和されるそうです。
NHKのアサイチでやってましたーー

次に、このスッパイ酢塩水をキタナイ部分に撒いて、
一応、キッチンペーパーでフタをして
20分ほど放置しました。

ootta

放置している間に、

お酢のニオイがプーーーンと広がります・・・

これが苦手な人はクエン酸を使ったほうがいいのかもしれないですね。

さてさて、20分ほど時間が経過し、
こすってみることに・・・

いくら酢塩水をまいたからといって、
シャワーで流しただけでは水アカはおちませんので、タワシが登場します。

たわし

わたしが愛用しているタワシは手のひらサイズ。

100円ショップで2個入りを買いました。

tawashi

さすが、酢塩水でふやけているせいか、

こすると表面の水アカはするするっと落ちていきますが・・・

mizo

ミゾの奥の水アカは、うまいことおちてくれません。

そこでわたしのお気に入りのアイテム、

期限切れのクレジットカード登場!

期限切れのクレジットカード

クレジットカードは固さといい、手のひらにおさまる大きさといい、

カドが丸くなっているところといい、

おそうじに最適なのです!
(カレーなべをきれいにするのにも愛用中→

このカドを使って、溝の中をゴリゴリこすっていきます。

card-kosuru

ええーー結構大変!と思われるかもしれませんけど

面白いようにカンタンにおちるので、結構たのしいです。

kireini

sukkiri

比べてみましょう

★おそうじ前

お風呂の水アカ

★おそうじ後

kireini

★おそうじ前

mizo

★おそうじ後

sukkiri

酢塩水をラップして放置している時間を除いて、5分ほどの作業で

キレイになりました。

満足満足。

☆☆☆☆

スポンサーリンク
Adsense
Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Adsense