インターネットライフ

simeji(しめじ)ってアプリは安全か危険か?

更新日:

simeji(しめじ)ってアプリ、ご存知ですか?

スマホ(iPhoneも、Androidも)で使う、
キーボード着せ替えアプリです。

顔文字なんかの入力がカンタンにできて
若い子に人気の様子(わたしは全く知らんかった)。

shimeji

gamen

 

かわいい絵文字がカンタン入力できたり、

キーボードが着せ替えできたりと、

スマホライフを楽しくするツールの詰め合わせのようなアプリです。

 

でも、インストールするとこんな画面がでてきます。

 

fullaccess

Simeji"キーボードへのフルアクセスを許可しますか?

フルアクセスを許可すると、このキーボードの開発元に、
過去にこのキーボードを使用して入力した内容を含めた
すべての入力内容を転送することを許可します
転送される入力内容には、クレジットカードや住所などの
機密度の高い個人情報が含まれる可能性 があります。

 

これに「許可する」ということは

 

simejiで入力して、友達に送った自分の電話番号と住所は、
友達だけでなく simejiの開発元に送られたり、

ネットショッピングしたときにsimejiで入力したクレジットカードの番号は
ショッピングサイトだけでなく simejiの開発元に送られたり、

さらに、
このキーボードで入力された内容(メール・パスワード・LINEのメッセージなど)はすべて、
simejiの開発元に送られたりすることがあったとしても、

 

私は OK! 許可します!! ということのように見えます。

 

カンタンに許可できませんよね??

 

ちなみに「simeji」の開発元は Baidu Japan

漢字で書くと、百度。
中国の検索エンジン最大手の会社、百度(Baidu,バイドウ)の日本法人が開発しています

 

スポンサーリンク

危険なのか?安全なのか?

危険なのか、安全なのか。

二つの説がありますので、順番に検討していきましょう。

 

1.安全説

この警告文はiOSが出しているもので、simeji だけではない。
他のキーボード着せ替えアプリにも表示される。
※ちなみに、これは「カオコレ」というアプリをインストールしたときに
表示されたもの。
カオコレ(キーボードアプリ)
この警告文は
iOS(iphoneやiPadのOS)が、標準装備しているキーボード以外のキーボードを設定したときに表示されるので、
なにも simeji に限ったことではない。
確かにsimeji は問題を起こしたことがあるけれどそれは2013年のこと。
今は改善されセキュリティは万全、個人情報を収集しようとすることはないと開発元Baiduが説明。
・過去の事件→中国・百度、ネット入力情報を無断送信 漏洩の恐れ
日本語入力ソフト(日本経済新聞2013/12/26 )

百度(Baidu)の日本語入力ソフトを使って入力された内容が漏れていたとの報道。
この入力ソフトは Simeji も含まれます。

・キーボードが収集している情報に個人情報は含まれない。
フルアクセス=入力した情報がすべて漏れ出してしまう状態ではない by simeji公式サイト
入力したデータは暗号化されIDとの紐付けもなし  (中の人に直撃!これで解決「simeji」の疑問 IT Media Mobile 2014/12)

 

・クレジットカードの入力のときは iOS の仕様で強制的に Simeji などのアプリは使わないようになっている。
だから、クレジットカード情報を収集しようと思っても技術的にできない

パスワードを入力する際は自動的にiOS標準のパスワード用キーボードに切り替わります。 by simeji FAQ(よくある質問)

だからどうだ、という話はあるけれど、simejiを開発したのは足立昌彦と矢野りんという日本人。(Baiduに買収された)
今もBaiduでのsimeji開発はこの2名が担当している。

 

 

2.危険説

・アプリの中で入力された情報の扱い方なんてアプリ開発者がどうとでもできるものなのじゃない?
(どう送信されているか、利用者は知る方法がないし。)
・一度問題を起こした会社の情報に対するモラルがそうそうカンタンに変わるとは思えない。
・よくわからないけど、許可を与えてしまったら、どんな情報を盗まれても文句はいえないということなのでは?

 

Baidu側は個人情報を収集するつもりはないし、セキュリティ対策はしっかりしていると説明するけれど、

それ、信じていいのかわからないよ、という感じでしょうか。

 

自己責任で・・

冷静に現状を分析すれば、simeji だけが特別キケンなアプリであるということはないようです。

わたし個人は、

ゴチャゴチャしたことを考えなくてはいけないようなアプリは
面倒なので使わないですが、、

 

でも若い子たち(うちの子。中学一年生)は
たのしいし、かわいいから使いたいって言います。

現状を知って、自分で判断するしかないですよね・・・

 

おばさんのヒトコト

 調べていたら、simeji ってほんと楽しそうなアプリでした!

画面もかわいいし、複雑な顔文字も一発で変換できるし。

使いたいって気持ちもよ~くわかりました。

メールやLINE、FBのようなSNSは文字だけのコミニュケーション。

どうしてもキツい口調に聞こえて誤解を生じやすいということを子供たちはよく知っていて、

それを避けるために顔文字やスタンプは欠かせないようです。

確かに

「了解」

と返事するよりも

「∠(*^ー^*)o了解!!」

って返したほうが柔らかいというかフレンドリーですよね。

・・・だからこういうアプリを否定はしないんだけど、
このメッセージ、なんとかしてくれないかなぁ・・・> iOS のヒト・・・

ま、これはわたしの見解です。

結局、心配症の私はこのアプリを使うことを娘に許可しませんでしたが、
そうなると他のキーボードアプリ全般が NG ということになります。

・・・もっと言えば、FacebookやLINEみたいなのは、
「友達かも?」とかいって知り合いを出してくるけど、
その情報はどっから収集したの?とか考えだすと夜も眠れなくなっちゃう・・(←昭和な表現)

とにかくよくわからないんですよね。

あきらめず情報収集していこうと思います。

-インターネットライフ

Copyright© オバサンの底力 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.