息子にババア(BBA)と呼ばれても

日記

あーんなにかわいかった長男も、高校生になりました。
スネ毛なんてはやしちゃって、もう。
あっという間だわーーーほんとにーーー

そんな長男ですが時々わたしを ババア と呼びます。

特に外で、母親に対して毒づきたいときは
ババアと呼んでいるようですよ。

 

↓こんなとき
弁当にふりかけが入ってない

スポンサーリンク

でも別にいいや

子育てを必死でしているときは、
かわいい息子が自分をババア(BBA)と呼ぶなんて卒倒しそうなほどイヤでしたが

こちらもそれなりにくたびれてくるとそんなことどうでもよくなり、

 

息子にババアと呼ばれても

と自ら宣言するようになりました。

とってもラクです。

 

女の子

女の人

熟女

おばさん、もしくは ばばあ

おばあちゃん

人生のステージがひとつ上がったワタシ♪

 

きっと世の男の子たちは母親をババアと認識したころから、

お母さんは自分を守ってくれるって甘えを少しづつ捨てていくような気がするんですが、

それは言い過ぎかしらね~~ぇ

 

とかなんとか言ってるけど、

美魔女とは程遠いわたしは、
更年期とならんでよい言い訳をいただいたような気分です。

 

 

 

 

子育ても終盤戦。

「アンタを育てていたら体のアチコチにガタがきた」ということで
息子にはいたわってもらうことにしましょう!