インフルエンザ、イナビルは苦いの? | オバサンの底力

インフルエンザ、イナビルは苦いの?

我が家にも、インフルエンザさんがやってまいりました・・・

かかったのは二番目の6年生の子です。イナビルを吸入しました。

イナビルは苦くなかった(何の味もしなかった)そうです。

2017年またまたインフルエンザがやってきました。このときはリレンザ処方されました。

1日目:朝平熱。昼前から39度5分超え
夜中うなされる。全身だるくて関節痛もある模様。

2日目:朝37度5分。あら?

2日目の10時過ぎに小児科を受診したところ
インフルエンザA型でした。

処方されたのはイナビル。

今、インフルエンザの薬は タミフル・リレンザ・イナビルとあり、
タミフルはカプセル、リレンザとイナビルは吸入薬で
イナビルは小児科で一度吸引したらオワリ、ということでした。

リレンザは1日2回、5日間吸入します。

毎年インフルエンザにかかる我が家、
もう薬の飲み方も手慣れたものなのですが

今回はイナビルにしてみました。

イナビル、吸入の練習
↑これはイナビル吸入の練習用

イナビルは吸入薬なので、しっかり吸い込まないと効果がありません。

病院で吸入するので失敗したら効かないことになります。

先生がまず、このピンクの笛みたいなのをわたしてくれて、
グーーーッと大きく吸い込む練習をします。

吸い込むとピーーって音がしました。

その調子で、本番のクスリを吸い込みます。

肺に届くようふーーーっと吐いて、すーっ!!!と吸って
6秒くらい息を止めます。

薬は4回吸入しまいした。1回につき2度吸い込みました。

やっぱりタイミングもあるし、
失敗したらいけないので、

小学校高学年くらいからのほうが無難かなーーー

と先生はおっしゃっておりました。

確かに、小学校低学年で、
高熱で朦朧としているときには失敗しちゃっても仕方ないかも・・・

ちなみに味は全くしなかったそうです。
というより、何かを吸いこんだというような感じもなかったと本人は言っていました。

吸入して半日。平熱に戻りましたがまだ自宅軟禁が続きます。

発熱した日を0日と数えて5日間、

そして平熱にもどってから2日間は登校停止です。

うちはもう平熱にもどりましたが、発熱してから5日たっていないので、
元気なまま3日は自宅に軟禁しておかないといけないようです・・・

ふーーー

元気がイチバンだなぁ。

☆☆☆☆

スポンサーリンク
Adsense
Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Adsense