日記

JINS で老眼鏡+乱視用のPCメガネを買った話

更新日:

わたしはもともと目だけはよくて、
長年メガネとは縁のない生活をしてきました。

がっ!

寄る年波には勝てず、

スマホの画面が見づらいし、
夕方のPC画面もどうもピントがあいにくくなってしまい

いよいよ老眼鏡が必要か・・・

とJINSに行ってみました。これが人生初のメガネです。

 

 

【スポンサードリンク】

スポンサーリンク

フレーム選択をして、視力測定をしてもらった

JINSは言わずと知れた格安メガネメーカー。

レンズとフレームがセットで4900円からという値段も魅力ですが
PCレンズ(ブルーライトを軽減してくれる)や、花粉メガネなどの機能性メガネでも有名です。

わたしはブルーライト軽減レンズの老眼鏡を買おうと思いました。

 

フレームを選んで視力測定をしてもらうと・・

わたしは老眼+乱視でした。

 

視力測定とレンズ選びは、健康診断で使うような視力検査器を使い、

これがわたしに必要なメガネの値。JINSで測定したのち、渡してくれました。
この度数がわかれば、JINSのネットサイトでもメガネの購入ができるそうです。

※この度数はメガネを作る際に必要なもので、
JINS以外のメガネ屋さんでもこの値がわかればメガネを作ってもらえるそうです。

 

乱視と遠視

SPHは球面度数 SPH(Sphere)です。

数値の前に「-」がついていると近視、「+」なら遠視または老眼で、数値が大きいほど度が強くなります。

わたしは+0.5ですから遠視・老眼気味ということになりますね。
 

CYLというのが乱視度数 CYL(Cylinder)です。

数値の前に「-」または「+」がつき、数値が大きいほど度が強くなります。

わたしは-0.75なので乱視もある、ってことですね。

 

そしてその後に書いてある AXSというのが 乱視軸 AXIS で、
これはCYL(乱視度数)とセットで考えるのですが 乱視の角度 のことを表します。

 

 つまり、わたしは軽い老眼+軽い乱視ということでした。

ちなみに視力は右も左も1.2ありました。

 

 

 

測定してレンズの在庫があればすぐにセットしてもらえる

私がメガネを買いにいったのはお正月休みの最終日だったので

お店は若干混雑していました。

測定も20分ほど待ちましたし、メガネの出来上がりも1時間半くらいかかりました。

 

でも、それくらいの時間でメガネができあがることのほうが私にはビックリでした。

※在庫のないレンズだった場合は取り寄せになってしまいます。

 

お値段ですが、

基本料金としてフレームとレンズのセットで税込で8,532円、

レンズをPCレンズクリアを選んだので+2,160円で

合計、10,692円(税込)でした。

JINSのメガネ

 

こんなケースもついています。

 

ケース

 

 

使い心地は。

わたしは普段は裸眼ですごし、

PCを見るときだけメガネを使う、という使い方をしています。

 

なので、それほど使い心地に不満はありません。

鼻の部分が痛くなるとか、耳の部分が痛くなるとかそういうことも今のところないです。

※ちなみにJINSは、そういった当たる部分の調整をいつでもしてくれるそうです。

 

わたしは問題なく使っていますが、

一日中メガネをかけて生活している友達は、

JINSで一度メガネを買ったけれど、

鼻のところがずるずる落ちてきてしまうので、普段使うメガネはJINSじゃないとこで買いなおした、と言っていました。

 

※追記:つかって約1か月の感想

前述のとおり、わたしはパソコンやスマホを見るときにだけ、このメガネをかけています。

 

特に問題はないのですが、

やはり日頃かけなれていないせいか、1時間もかけていると目のワキのところ(ちょうどメガネのつるがあたるところ)が

ちょっと痛くなる・・というか

違和感を感じるようになりました。

 

なので、一度メガネをはずし、休憩するようになりました。

メガネをかけていてどこかにあたってしまって痛い、というようなときには調整します、とJINSの方が言っていましたが

わざわざ行くのも面倒くさいのでそのままにしちゃっています。

 

一万円のメガネと十万円のメガネでは

付け心地に違いがあるのは当然のことですよね。

その人にあう・あわないがあるのも当然、、、

でもJINSのメガネに失敗してしまったとしても1万円だったらあきらめがつくかなと思いました。

また、わたしのように、PCを見るときだけメガネ、というような使い方であれば、

JINSメガネも選択肢のひとつとしていいかなと思います。

 

※追記その2:使って2年経過(2017年5月)

まだ愛用しております!!

目の脇のところが痛いと書いておりましたが、なんか全く気にならなくなりました。
メガネライフにもすっかり慣れたという感じでしょうか。

2年前に買ったときは横長の四角いレンズでなんとなくよかったのですが、
今は丸メガネとまではいかなくても若干丸みを帯びたデザインが気になります。

JINSの値段なら、割と気楽に「デザイン違いでもうひとつ買おうかな」と思ったりします。

JINSはサングラスもあるので、そっちもチェックしているところです。

 

 

-日記

Copyright© オバサンの底力 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.