インターネットライフ メルカリ

続・メルカリ失敗?談 いらないものを売って桃に変えた話

更新日:

初メルカリが赤字になってしまったと報告してから数週間・・・ (くわしい内容はこちらで) 懲りずに不用品を出品し続けておりました。 売上金が2100円になったので、山形の桃を購入してみました。おいしかったです!!

※その後売上金が10,000円を突破した話を追加しました。

 

スポンサーリンク

2000円の山形の桃を買うまでのメルカリライフ

わたしのメルカリライフはこんな感じです。

初回:
オリケシを出品。450円で売却。【収支】 ---- メルカリの手数料45円、送料は380円(らくらくメルカリ便宅急便コンパクト)、箱代65円。なんと40円の赤字。涙。
2回目:
2009年に買い替えたプリンタ、2個入りのプリンタインクのうち1個が未開封であまっていたことを思い出し出品。 かなり古いものだったので欲しい人なんかいないかな?と思ったけど、500円で売却。 【収支】 ---- 売却金額:500円 メルカリに払う手数料(10%):50円 送料(ネコポス、メルカリ便):190円 ---- 売上利益:260円(黒字!)
3回目:
2013年に買い替えたプリンタ、純正換えインクのセットがあまっていたので出品。 黒以外の4つの色が未開封で残っていた。 4色セットで2000円で売却。 【収支】 ---- 売却金額:2000円 メルカリに払う手数料(10%):200円 送料(ネコポス、メルカリ便):190円 ---- 売上利益:1610円(黒字!)
4回目:
もう読まない本を2冊セットで350円で出品、売却 【収支】 ---- 売却金額:350円 メルカリに払う手数料(10%):35円 送料(ネコポス、メルカリ便):190円 ---- 売上利益:125円(黒字!)
5回目:
もう読まない本を2冊セットで350円で出品、売却 【収支】 ---- メルカリに払う手数料(10%):35円 送料(ネコポス、メルカリ便):190円 ---- 売上利益:125円(黒字!)

 

そんなわけで、 260円+1610円+125円+125円 で 2,120円。 出品されていた「山形の桃 2,100円」を売上金で買うことにしました!

 

メルカリの売上金で買えるもの

メルカリの売り上げ金は10,000円以上になるまでは振込手数料に210円がかかります。

し・か・も

売上金は1年以内に振り込み申請するかメルカリ内で何か購入するかしないと、 消滅してしまいます・・・!!

 

わたしの場合、売れたものの利益が数百円なので 10,000円まで到達するにはなかなかの時間がかかりそうだったので、
なにか2000円くらいで欲しいものないかなーと探してみると・・・・

 

桃がありました!しかも2100円。

というわけで桃を購入♪

購入したらすぐに出品者から連絡があり、 翌日発送してくださったそうで、その翌々日には到着しました。 早い!

メルカリ桃 メルカリ桃

↑丁寧に梱包して送ってくださった。もちろん味も申し分ない!おいしかった・・・

 

気づいたこと、メルカリで売るコツ

まだまだ初心者のワタシですが、数回出品→配送して気づいたことがいくつかあります。

  1. ネコポスで送れるサイズのものが扱いやすい
    メルカリ便のうち、「ネコポス」のサイズで送れるものが一番扱いやすいです。 厚さ2.5センチ以内×A4サイズ以内であればネコポス(190円)で匿名で送れます。 ネコポスは、指定の箱がありません。 自分で手近な封筒などに梱包して送ることができます。
    ネコポス
  2. なかなか売れないときはセットにする
    本は最初、1冊で売っていたのですが買い手がつきませんでした。 (いいね、はつくのですが購入されませんでした)
    どうしたらいいかなと思っているときに同じようなジャンルの本がもう一冊あることを突然思い出し、 それとセットにして100円高くして売りました。参考までに、売ったのは初心者向け投資の本とお金の管理のためのガイドブックです。 2冊にしてもネコポスの190円で送れるサイズでした。 セットにして6時間くらいで売れましたーー♪
  3. 婦人靴は売りにくい・・・?
    バーゲンで自分のサイズではないのに買ってしまった黒いパンプスと、 安いからといって買ったベチュラのサンダルも出品しているのですが 3日経過してますが誰も買ってくれません・・・(涙)
    両方とも箱付きの未使用品ですが、箱があるがゆえに送料がかかってしまうので 値段が高めに見えちゃうんだろうか・・・
    (その後、ベチュラのサンダルは売れました。パンプスはまだ残ってます)
  4. インクはすぐに売れた
    プリンタ買い替えで残ってしまった未使用のインクはすぐに売れました(メーカー純正品だった)。
    全色そろってなかったのですが、 こういうどこで買っても品質が安定していると思われるものは安心して買ってもらえるのでしょうね。 送料もかからず、売りやすかったです。

おばさんのヒトコト

何度かやって、メルカリ便の発送にもだいぶ慣れてきました。
ネコポスで送れる小さなモノ(プリンタインクや本)が売りやすいなと思いました。

大きなサイズのものは送料がかかってしまうので、 値段を思い切って下げらませんでした。。。

ヤフオクと違ってメルカリはフリマなので 先着順で売却するのが基本ですし、 値段は下げることはあっても上がることはありません。

なんでもメルカリに出せば売れるってもんでもないだろう、と思いました。

メルカリを薦める人の中には、 トイレットペーパーの芯でも売れた!みたいなことを言う人がいますが、 それはたまたま、夏休みかなんかで工作をするのにたくさんのトイレットペーパーの芯を探している人がいた、 ということなんじゃないかと思います。

でも スマホですべて完結するのはうれしい(PCで確認することももちろん可能)。商品が売れたあとも「やることリスト」で次に何をすればいいか迷わずにすむのも助かります。

梱包のサイズが頭に入ってしまえば、 メルカリで発送するのは難しくないですし、 誰かが使ってくれる、というのはわたしにとってはうれしいことでした。

しばらく家の中で売れそうなものを探す日々が続きそうです♪

※もしこれからメルカリをやってみよう!と思う方・・・ わたしの招待コードは AZTQND です。 この招待コードを入力すると わたしとあなたに 300円分のポイントがプレゼントされます。 よかったら使ってみてくださーーーいーーー。気が向いたらでいいのでーーー。

-インターネットライフ, メルカリ

Copyright© オバサンの底力 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.